【ハリウッドより愛をこめて】全米熱狂のアイドル“ジョナス・ブラザーズ”に注目!

2008年、全米を賑わせた“ハンナ・モンタナ”ことマイリー・サイラス。彼女は10代のマーケットを席巻しました。さて今年はというと、ジョナイこと、ジョナス・ブラザーズ(写真)の一年になりそうですよ。

最新ニュース コラム
ジョナス・ブラザーズ -(C) Rex Features/AFLO
  • ジョナス・ブラザーズ -(C) Rex Features/AFLO
2008年、全米を賑わせた“ハンナ・モンタナ”ことマイリー・サイラス。彼女は10代のマーケットを席巻しました。さて今年はというと、ジョナイこと、ジョナス・ブラザーズ(写真)の一年になりそうですよ。

彼らの主演映画『ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサート 3-D』の前売り券は、“movietickets”や“fandango”オンラインチケットで爆発的な売上を記録しました。事実、その売上は両方のサイトにおける総売上の半分をも占めたのですから。全米では、本作は先週末の金曜日に公開されました。プロモーションにはかなり力を入れていて、彼らは、オスカー授賞式直後の日曜夜にはバーバラ・ウォルターの番組に出演するなど、みんなにこの映画を知ってもらうべく、様々な大手TV番組でプロモーション活動を派手に行っていましたよ。

さて、80年代生まれのみなさんに吉報です! またひとつ、80年代の懐かしの映画がリメイクされますよ! どうやら、ワーナー・ブラザースが1984年製作の『ネバーエンディング・ストーリー』をリメイクする方向で話を進めているそうです。もしかして、それって(オリジナルソングを歌った)「カジャグーグー」のリマールにもう一度歌ってもらうってこと? これはまだ定かではありませんが…。

また、ほかの映画ニュースでは、いよいよ4月から『アイアンマン2』(『IM2』)の製作が始動するそうです! もちろん、ロバート・ダウニーJr.とグウィネス・パルトロー、ドン・チードルは続投。メガホンを取るのは、ジョン・ファヴロー(『ザスーラ』)で、2010年の5月に公開予定です。そしてうわさでは、ミッキー・ロークがクリムソン・ダイナモかウィプラッシュ役で、スカーレット・ヨハンソンがブラック・ウィドー役で出演すると言われていますよ。ほかにも、最近ではサミュエル・L・ジャクソンもニック・フリー役で出演者リストに載ったようです。早くも夏の大ヒット作になりそうですね! 公開が待ち切れません!

もう一つ、サミュエルはこのニック・フリー役で『IM2』はもちろんのこと、「キャプテン・アメリカン」、「マイティ・ソー」、「アベンジャーズ」、「ザ・シールド」など9つの作品への出演契約をマーベル・コミックスと結んだそうですよ。



© Rex Features/AFLO
《text:Lisle Wilkerson》

特集

関連記事

特集

page top