『昴−スバル−』作品情報

2009年3月20日 公開の映画作品

あらすじ

バレエ好きの双子の姉弟、宮本和馬と宮本すばるは、学校の帰り道、いつもバレエ教室を覗いてはバレリーナに憧れていた。ある日、和馬が脳腫瘍で倒れてしまう。すばるは、和馬を勇気づけようと毎日のように病室で即興の“猫ダンス”を踊る。だが、和馬はこの世を去ってしまった…。傷心のすばるは、ふと場末の小劇場“パレ・ガルニエ”に足を踏み入れる。そこは、病院で知り合ったおばさんや五十嵐鈴(桃井かおり)がオーナーを務める小劇場だった。この出会いによって、すばるは和馬の残した“ダンス”の世界へと、のめり込んでいく――。バレエに命を捧げる天才少女ダンサー・宮本すばるの成長を描く。1999年より「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載され、人気を博した同名漫画の実写映画化。製作は、『グリーン・デスティニー』、『HERO』などで知られるビル・コン。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

リー・チーガイ

キャスト

作品データ

  • 2009年3月20日より全国にて公開
  • 原題SUBARU
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009『昴−スバル−』製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『昴−スバル−』関連記事

黒木メイサ インタビュー「人との関わりの中で作っていく楽しさがやっと分かってきた」 画像
インタビュー

黒木メイサ インタビュー「人との関わりの中で作っていく楽しさがやっと分かってきた」

ものすごい無礼を承知で明かすと、インタビュー前に資料で彼女について調べた際に、彼女がまだ21歳と知って少し驚いた。では何歳くらいだと思っていたのかと言われてもうまく答えが出てこないのだが…。押井守監督は『アサルトガールズ』を監督するに当たって、黒木メイサを主演に起用した理由として「生活感を感じさせなくてファンタジー向きなところ」と答えているが、こちらが感じた年齢についての驚きも、同じ種類のものかもしれない。年齢や生活感といったものを超越した存在感を彼女は持っている。果たして黒木メイサ自身は、自分について、作品について、今後について何を感じ、考えているのか?

黒木メイサの放つオーラに平岡祐太“草食系”気味? 「気が弱いので近寄れない…」 画像
レポート

黒木メイサの放つオーラに平岡祐太“草食系”気味? 「気が弱いので近寄れない…」

「ビッグコミックススピリッツ」での連載で人気を博した曽田正人の代表作を原作に、天賦の才能を持ったひとりのバレリーナの成長と葛藤を描いた『昴−スバル−』。本作が3月20日(金・祝)に公開初日を迎え、主演の黒木メイサ、平岡祐太、佐野光来、前田健らキャスト陣による舞台挨拶が行われた。

平岡祐太、『昴』でヒロイン支える男を好演「すばるのブレない“魂”に圧倒された」 画像
インタビュー

平岡祐太、『昴』でヒロイン支える男を好演「すばるのブレない“魂”に圧倒された」

バレエに人生を賭けるひとりの天才ダンサー・すばるが美しく、たくましく世界へと羽ばたいていくさまを描いた、曽田正人の人気コミック「昴−スバル−」。アジアの才能が集結し、ダンスシーンから人間ドラマまで完全実写化した同名映画が間もなく公開を迎える。天賦の才能ゆえの孤独や苦悩に満ちたヒロイン、すばる(黒木メイサ)を献身的に支える友人のひとり、コーヘイを演じた平岡祐太に話を聞いた。

黒木メイサ「私もすばるも一匹狼」 天才バレリーナ熱演の『昴−スバル−』完成披露 画像
レポート

黒木メイサ「私もすばるも一匹狼」 天才バレリーナ熱演の『昴−スバル−』完成披露

曽田正人の人気漫画を原作に、トップバレリーナを目指す少女・すばるの苦難と成長を描いた『昴−スバル−』。日本と上海を股にかけ撮影され、中国、香港、韓国、シンガポールなどのアジア各国での公開も決定するなど、幅広いスケールで展開する本作だが、このたび日本での公開に先駆けて、3月11日(水)に本作の完成披露試写会が行われた。上映前の舞台挨拶には、主演の黒木メイサ、Ara、佐藤光来、前田健、そして監督のリー・チーガイ、プロデューサーのビル・コンが登壇し、イベントを華やかに彩った。

黒木メイサ、脅しに耐え熱演! 桃井かおり「愚痴ったらシメてやったのに」と残念そう 画像
レポート

黒木メイサ、脅しに耐え熱演! 桃井かおり「愚痴ったらシメてやったのに」と残念そう

1999年より「ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)にて連載をスタート。これまで「め組の大吾」、「シャカリキ!」などのヒット作を持つ著者・曽田正人が自作の中で「最も愛すべき主人公」と語る天才バレリーナ・宮本すばるの壮大な物語「昴−スバル−」がついに完全実写映画化! 2月2日(月)、『昴−スバル−』の完成報告記者会見が行われ、主演の黒木メイサ、桃井かおり、エグゼクティブ・プロデューサーのビル・コンが出席した。

page top