『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

世界の果て“バスタブ島”に父親と2人で暮らす6歳の少女、ハッシュパピー。ある夜、嵐は少女の前からすべてをさらっていった。大好きな場所、大好きな音、大好きな人たちまでも…。嵐が去った後、父親は少女に言った「強くなれ。」そして少女は世界を守るため、勇気と生きる術を身につけていく――。

スタッフ

監督

ベン・ザイトリン

キャスト

  • ドワイト・ヘンリー
  • ヨンセル・アレキサンダー

作品データ

  • 2013年4月20日よりシネマライズ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題Beasts of the Southern Wild
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
ジャンル
感情タグ

『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』関連記事

クヮヴェンジャネ・ウォレス 21世紀生まれのオスカー候補は「アカデミー賞を知らなかった」 画像
インタビュー

クヮヴェンジャネ・ウォレス 21世紀生まれのオスカー候補は「アカデミー賞を知らなかった」

クヮヴェンジャネ・ウォレス。日本人には何とも発音しづらいが、舌を噛んででも覚えて損はない名前だ。いや、たとえ名前を覚えなくとも映画『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』を観れば、その不思議な物語と共に…

クヮヴェンジャネ・ウォレス、ホワイトハウスで大人顔負けの絵本読み聞かせを披露 画像
スクープ

クヮヴェンジャネ・ウォレス、ホワイトハウスで大人顔負けの絵本読み聞かせを披露

本年度アカデミー賞で主要4部門にノミネートされた『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』。このほど、先日来日も果たした主演の少女、クヮヴェンジャネ・ウォレスが4月1日

【シネマモード】4,000人の中から見出された少女、クヮヴェンジャネ・ウォレス 画像
コラム

【シネマモード】4,000人の中から見出された少女、クヮヴェンジャネ・ウォレス

本物のスターというのは、突然誕生するものです。今年のアカデミー賞で、史上最年少で主演女優賞にノミネートされた6歳のクヮヴェンジャネ・ウォレスもそう。

最年少オスカー候補の9歳少女に芦田愛菜ちゃん「日本楽しんで」と英語で挨拶 画像
スクープ

最年少オスカー候補の9歳少女に芦田愛菜ちゃん「日本楽しんで」と英語で挨拶

本年度アカデミー賞主演女優賞に史上最年少でノミネートを果たしたクヮヴェンジャネ・ウォレスが来日。3月27日(水)に都内で開催された『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』の舞台挨拶に登壇し、…

実写版ジブリと話題!『ハッシュ・パピー~バスタブ島の少女~』本ビジュアルが解禁に 画像
スクープ

実写版ジブリと話題!『ハッシュ・パピー~バスタブ島の少女~』本ビジュアルが解禁に

本年度アカデミー賞で主要4部門にノミネートされた『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』。このほど、主演の少女クヮヴェンジャネ・ウォレス(9)の来日を前に、本ビジュアルが解禁に!

『ハッシュパピー』予告編解禁&天才子役クヮヴェンジャネ来日決定 画像
スクープ

『ハッシュパピー』予告編解禁&天才子役クヮヴェンジャネ来日決定

主人公を務めたクヮヴェンジャネ・ウォレスが、今年のアカデミー賞「主演女優賞」に史上最年少(9歳)でノミネートされたことでも注目を集めている『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』。このほど、その話題の天才子役・クヮヴェンジャネちゃんが3月末に初来日を…

アカデミー賞ノミネート作品『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』試写会に25組50名様ご招待 画像
イベント

アカデミー賞ノミネート作品『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』試写会に25組50名様ご招待

世界の果て“バスタブ島”に父親と二人で暮らす6歳の少女、ハッシュパピー。ある夜、嵐は少女の前からすべてをさらっていった…

アカデミー賞史上最年少ノミネートの少女、「アニー」映画化作品で主役候補に 画像
ゴシップ

アカデミー賞史上最年少ノミネートの少女、「アニー」映画化作品で主役候補に

24日(現地時間)に迫った第85回アカデミー賞で『ハッシュパピー バスタブ島の少女』に出演し、史上最年少でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレスが、「アニー」の映画化作品で主役候補に挙がっている。

【ハリウッドより愛をこめて】2013年アカデミー賞は、歴史に残る一夜となる!? 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】2013年アカデミー賞は、歴史に残る一夜となる!?

読者のみなさん、こんにちは! 2013年のアカデミー賞ノミネート・リストが遂に発表となりましたね。率直に、私は今回のノミネーションになかなか感心しましたよ…

page top