歴史劇/ アート 『永遠の門 ゴッホの見た未来』作品情報

2019年11月8日 公開の映画作品

あらすじ

幼いころから精神に病を抱え、まともな人間関係が築けず、常に孤独だったフィンセント・ファン・ゴッホ。才能を認め合ったゴーギャンとの共同生活も、ゴッホの衝撃的な事件で幕を閉じることに。あまりに偉大な名画を残した天才は、その人生に何をみていたのか――。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『永遠の門 ゴッホの見た未来』本編映像② 『永遠の門 ゴッホの見た未来』本編映像②
  • 『永遠の門 ゴッホの見た未来』本予告 『永遠の門 ゴッホの見た未来』本予告
  • 『永遠の門 ゴッホの見た未来』ショート予告 『永遠の門 ゴッホの見た未来』ショート予告

スタッフ

監督

ジュリアン・シュナーベル

キャスト

  • ウィレム・デフォーゴッホ
  • オスカー・アイザック
  • マッツ・ミケルセン
  • マチュー・アマルリック

作品データ

  • 2019年11月8日より新宿ピカデリーほか全国にて順次公開
  • 原題At Eternity’s Gate
  • 製作年2018
  • 製作国イギリス、フランス、アメリカ
  • 上映時間111分
  • 映倫区分
  • 配給会社ギャガ、松竹
  • クレジット© Walk Home Productions LLC 2018
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

『永遠の門 ゴッホの見た未来』関連記事

【インタビュー】ウィレム・デフォーと芝居の45年「役になる それこそが美しい瞬間」 画像
インタビュー

【インタビュー】ウィレム・デフォーと芝居の45年「役になる それこそが美しい瞬間」

『永遠の門 ゴッホの見た未来』で、あまりにも有名な画家フィンセント・ファン・ゴッホを演じたウィレム・デフォー。17年ぶりのプロモーション来日を果たした彼に、話を聞いた。

天才画家ゴッホ、激動の人生や収集家にスポットを当てたゴッホ映画4選 画像
洋画ニュース

天才画家ゴッホ、激動の人生や収集家にスポットを当てたゴッホ映画4選

美術史において最も偉大な画家のひとりとされるフィンセント・ファン・ゴッホ。現代でこそ有名なゴッホだが、生前には絵がまったく売れず、自分で左耳を切り落とした“耳切り事件”や、若くして拳銃で自らを撃ち命を絶ったことでも知られる。

【ご招待】『永遠の門 ゴッホの見た未来』試写会に10組20名様 画像
イベント

【ご招待】『永遠の門 ゴッホの見た未来』試写会に10組20名様

『永遠の門 ゴッホの見た未来』試写会に10組20名様をご招待。応募期間は10月21日(月)まで。

ゴッホ役でオスカーノミネート!ウィレム・デフォー17年ぶりの来日決定『永遠の門』 画像
洋画ニュース

ゴッホ役でオスカーノミネート!ウィレム・デフォー17年ぶりの来日決定『永遠の門』

『永遠の門 ゴッホの見た未来』の演技によりアカデミー賞主演男優賞に初ノミネートされたウィレムと、監督のジュリアン・シュナーベルの来日が決定した。

ウィレム・デフォー、魂の熱演!『永遠の門 ゴッホの見た未来』本予告 画像
洋画ニュース

ウィレム・デフォー、魂の熱演!『永遠の門 ゴッホの見た未来』本予告

ウィレム・デフォーがアカデミー賞に初ノミネートされた『永遠の門 ゴッホの見た未来』から、マッツ・ミケルセンやオスカー・アイザックら豪華キャストも登場する本予告が解禁となった。

【イマ旬!ハリレポ】現地目線!第91回アカデミー賞を大予想~混戦する主演男優賞“栄冠”を手にするのは? 画像
コラム

【イマ旬!ハリレポ】現地目線!第91回アカデミー賞を大予想~混戦する主演男優賞“栄冠”を手にするのは?

いよいよ来週に迫ったアカデミー賞授賞式。主要5部門の中で作品部門賞の次に注目されていると言ってもよい主演男優賞の行方を分析してみた。

page top