最優秀監督賞『ディパーテッド』マーティン・スコセッシ受賞

最新ニュース

最優秀監督賞『ディパーテッド』マーティン・スコセッシ受賞  メイン
  • 最優秀監督賞『ディパーテッド』マーティン・スコセッシ受賞  メイン
長年受賞が待ち望まれていたマーティン・スコセッシ監督が8度目のノミネートにして初の受賞を果たした。『ディパーテッド』は、香港マフィアの裏側を描いた『インファナル・アフェア』の脚本を元に、舞台をアメリカのボストンに移してリメイクしたサスペンス・ドラマ大作。先日の来日時には記者会見で「アカデミー賞を目指して映画をつくっても受賞は出来ないことがわかった」と苦笑いしていたスコセッシ監督。ついに“無冠の帝王”の名をくつがえす受賞となった。


©AMPAS
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top