19年を経てインディ・ジョーンズがスクリーンに帰ってくる! 気になる恋の行方は?

前作から早くも19年、世界中を沸かせた冒険アクション『インディ・ジョーンズ』シリーズ待望の第4弾が来年6月、遂に日本に上陸する。スティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスというハリウッド2大巨匠が再びタッグを組み、総力を挙げたこの巨大プロジェクト。このたび、日本語タイトルが原題と同じ『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に正式決定した。

最新ニュース
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  -TM & (C)  2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used Under Authorization.  TM, (R) & Copyright (C)  2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  -TM & (C)  2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used Under Authorization.  TM, (R) & Copyright (C)  2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
前作から早くも19年、世界中を沸かせた冒険アクション『インディ・ジョーンズ』シリーズ待望の第4弾が来年6月、遂に日本に上陸する。スティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスというハリウッド2大巨匠が再びタッグを組み、総力を挙げたこの巨大プロジェクト。このたび、日本語タイトルが原題と同じ『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に正式決定した。

『最後の聖戦』で描かれる、ナチスからの逃亡脱出の冒険から一転、本作の舞台はその19年後の1950年代。もちろん主人公・インディアナ役を演じるのは、おなじみハリソン・フォード。御年65歳とは思えぬ、衰え知らずな彼だが、そんなインディを取り囲む新旧のキャラクターたちも最新作の見どころ。まずインディの助手として登場するのは、『トランスフォーマー』で一気に知名度を上げたシャイア・ラブーフ。果たして2人はどんな掛け合いを見せてくれるのか? そして、第一作『レイダース/失われたアーク≪聖櫃≫』でインディの元・恋人、マリオンを演じたカレン・アレンが再び登場。長きを経た2人の恋の行方が注目される。

タイトルの副題にある“クリスタル・スカル”とは、4〜9世紀に中米で栄華を極めたマヤ文明の遺跡から発掘された水晶のドクロのこと。中米を舞台に、マヤ文明の秘宝クリスタル・スカルを巡るインディ一行と巨大な敵との争奪戦が繰り広げられそうだ。撮影はいずれも極秘に行われたうえ、その詳細はまだ明かされていないが、意外にも近くにそのヒントが。それは、日本の東京ディズニーシーにのみ存在する「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタル・スカルの魔宮」。実は、このアトラクションの舞台もマヤ文明で、助手が登場するという設定も同じなのである。公開より一早く、このアトラクションで最新作の世界観を体感してみては?

映画公式サイトもオープンし、どんなビッグニュースが飛び込むか期待が膨らむ『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』。公開は、2008年6月21日(土)より全国にて。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』公式サイト
http://www.indianajones.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top