早くも100万人動員&興収14億! 100億突破でインディ再来日も!?

全米4,260館での公開をはじめ、世界63か国で公開されるや各国で初登場No.1を記録。全世界の興収は、6,5億ドル(約700億円)をすでに突破。世界各地で大ヒットを記録している超大作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が、6月21日(土)に、ついに日本でも公開初日を迎え、本年度のオープニング記録を破るロケットスタートを切った。

最新ニュース
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd..  All Rights Reserved.  Used under authorization.
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd..  All Rights Reserved.  Used under authorization.
全米4,260館での公開をはじめ、世界63か国で公開されるや各国で初登場No.1を記録。全世界の興収は、6,5億ドル(約700億円)をすでに突破。世界各地で大ヒットを記録している超大作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が、6月21日(土)に、ついに日本でも公開初日を迎え、本年度のオープニング記録を破るロケットスタートを切った。

全国789スクリーンにて公開された本作は、21日(土)、21日(日)の2日間で興収8億642万7,400円(動員62万4,609人)を記録。先行上映された14日(土)、15日(日)の興行成績と合わせると、計4日間で興収14億451万1,600円(動員110万9,952人)という驚異的な数字をたたき出した。

先行上映では、過去に公開された同シリーズのファンをはじめ、20〜30代のカップルによる来場が多かったが、オープニング上映では、小学生からシルバー世代まで幅広い層が来場、ビッグヒットには欠かせないファミリー層の来場も多く見られた。先行2日間の上映では、本作の上映スクリーン中、字幕上映が7割、吹き替えが3割だったのに対し、15日(日)には吹き替えがおよそ4割を占めるまでになっており、これがファミリー層の取り込の一因となったようだ。

目指すは興収100億円!? 先日来日したハリソン・フォードが「もし日本でこの映画が大ヒットして、100億円を超えたら、もう一度日本へ来る!」と発言をしていたことが判明! インディ・ジョーンズ凱旋来日の可能性も出てきた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top