インディは雨ニモ負ケズ! 舞台挨拶でハリソン・フォードがルーカスにワイロ?

インディとルーカスが舞台上でコント? いよいよ公開まで2週間あまりとなった『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』。ハリソン・フォードら来日メンバーによる前日の記者会見に続き、6月5日(木)に本作のジャパンプレミアが開催された。ハリソンを始めカレン・アレン、ジョージ・ルーカスにプロデューサーのフランク・マーシャルとキャスリーン・ケネディが出席し、会場は熱気に包まれた。

最新ニュース
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』ジャパンプレミア。左からフランク・マーシャル(プロデューサー)、カレン・アレン、ハリソン・フォード、ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ(プロデューサー)。
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』ジャパンプレミア。左からフランク・マーシャル(プロデューサー)、カレン・アレン、ハリソン・フォード、ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ(プロデューサー)。
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』ジャパンプレミアにて ハリソン・フォード
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』ジャパンプレミアにて ジョージ・ルーカス
インディとルーカスが舞台上でコント? いよいよ公開まで2週間あまりとなった『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』。ハリソン・フォードら来日メンバーによる前日の記者会見に続き、6月5日(木)に本作のジャパンプレミアが開催された。ハリソンを始めカレン・アレン、ジョージ・ルーカスにプロデューサーのフランク・マーシャルとキャスリーン・ケネディが出席し、会場は熱気に包まれた。

当日はあいにくの天気となったが、この日を待ちわびた“インディ”ファン、そして何より、ハリソンら来日メンバーにとっては天気など関係なし! 雨が降る中、チーム“インディ”がレッドカーペットに降り立つと、大歓声と拍手がわき起こった。ハリソンは「またこうして、“インディ”の世界に戻って来れて嬉しいです。この映画は僕にとって誇りであり、インディというキャラクターを演じられて本当に光栄です。今日、ここに来ることが出来なかったスティーヴン(・スピルバーグ監督)からは『日本に行けずに本当に残念だよ』というメッセージを預かってきました。素晴らしい日本のファンがこの最新作を観て一体どんな反応をするのか、楽しみにしてます」と興奮した様子で語った。

シリーズ第1作『レイダース/失われたアーク≪聖櫃≫』以来の本シリーズ出演となったカレンは「東京は初めてですが、みなさんがこうして歓迎してくださって本当に幸せです」とファンの声援に応えた。撮影についてカレンは「細い道をトラックでカーチェイスするシーンがあるんですが、トラックの上から飛んだり跳ねたり、すごい冒険だったわ」と楽しそうにふり返った。

プロデューサーを務めたキャスリーンは、シャイア・ラブーフ、そしてケイト・ブランシェットという2人のスターの起用について尋ねられ「シャイアは、『トランスフォーマー』での仕事でスティーヴンが惚れ込んで、オファーを出したの。ケイトは前から悪役をやりたがっていて、それを聞いたスティーヴンが『ぜひ出てくれ!』ってお願いしたのよ」と明かしてくれた。

もうひとりのプロデューサー、フランクは「19年ぶりの復活となって、インディのあの帽子を作る職人さんがいなくて苦労したよ」とシリーズ復活にまつわる意外な苦労話を披露した。

そして、製作総指揮を務めた“インディ”の生みの親・ルーカスは「40年にわたって何度も日本に来てるけど、今夜が最高の夜だね」と語りファンの歓声を浴びた。この機会にインディ誕生のきっかけについて聞いてみると「僕は、大学で考古学の授業を取っていて、古い文化や文明に惹かれていたんだ。30年代のB級の冒険映画を観て、『こういう映画が撮りたいな』と思ってたんだけど、そのときに、『ヒーローは、超自然的な秘宝を探しに行く考古学者にしよう!』って決めたんだ。その頃、机に向かう僕の横にいつもいてくれたのが、犬の“インディアナ”だったんだよ(笑)」。そんなルーカスが考える、本シリーズの人気の秘密はと言うと「家族全員で楽しめるアクション・アドベンチャーであり、サスペンスやロマンス、コメディの要素もある。でも、何と言っても一番重要なのは、ハリソン・フォードが出てるってことさ」とニヤリ。この答えにお隣の“インディ”は大満足の様子。満面の笑みを浮かべながら、なにやらゴソゴソとポケットから紙切れを数枚(お札!?)取り出し、ルーカスに握らせた。この光景に観客席は大爆笑! 

最後に第5作目の可能性を聞いてみると「新しい秘宝を考える時間が必要だね」とルーカス。これにすかさずハリソンから「考えるの遅いんだよね」と突っ込みが入った。コントさながらの2人のやりとりに、会場は再び笑いの渦に包まれ、熱狂のうちにジャパンプレミアは幕を閉じた。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は6月14日(土)、15日(日)の先行公開ののち、6月21日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top