チーム“インディ”来日! ハリソン・フォード、次の冒険は徳川埋蔵金を求め日本で?

シリーズ第5作でインディがいよいよ日本上陸? 世界63か国でナンバーワンを獲得し、4億8千万ドル(6月3日現在)を超える興行収入を記録している『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が、いよいよ6月21日(土)より日本でも公開を迎える。これに先駆け、ハリソン・フォードを始め、カレン・アレンに製作総指揮のジョージ・ルーカス、プロデューサーのフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディが来日し、6月4日(水)に記者会見が行われた。

最新ニュース
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』来日記者会見。左からフランク・マーシャル(プロデューサー)、カレン・アレン、ハリソン・フォード、ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ(プロデューサー)
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』来日記者会見。左からフランク・マーシャル(プロデューサー)、カレン・アレン、ハリソン・フォード、ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ(プロデューサー)
  • 久々の来日に笑顔を見せる“インディ”ハリソン・フォード。
  • シリーズ第1作以来の復帰を果たしたカレン・アレン。
シリーズ第5作でインディがいよいよ日本上陸? 世界63か国でナンバーワンを獲得し、4億8千万ドル(6月3日現在)を超える興行収入を記録している『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が、いよいよ6月21日(土)より日本でも公開を迎える。これに先駆け、ハリソン・フォードを始め、カレン・アレンに製作総指揮のジョージ・ルーカス、プロデューサーのフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディが来日し、6月4日(水)に記者会見が行われた。

ハリソンは、詰めかけた報道陣を前に「僕自身の来日は12年ぶりでしょうか。再び戻って来れて嬉しいです」と笑顔で挨拶。19年ぶりの“インディ”チーム再結成について「ジョージ、スティーヴン(・スピルバーグ監督)と一緒に仕事ができるというのは大きな喜びの一つ。しかも今回は、カレンも戻ってきてくれて本当に嬉しいし、映画にとっても非常に重要なことだったんだよ。たくさんのおもちゃを受け取ったクリスマスの朝のような気持ちで撮影に入ったんだ。これまでのキャリアで多くの作品に参加してきたけど、これだけ変わらぬスピリットを持ち、とにかく観客を楽しませるために作られたシリーズは、ほかにはないよ」と本シリーズに対する熱い思いを語ってくれた。報道陣からは「第5作では日本を舞台に徳川埋蔵金を探す冒険に出てみては?」というラブコールも出たがハリソンは「日本は大好きだし、撮影が出来ればいいね。でもいまは、新作が完成したばかりだから次を考えるまでにもう少し時間がほしいかな」と答えた。

ジョージは日本通とあって、さすが「ヒサシブリデスネ」と日本語で挨拶。インディの衣裳を身にまとったハリソンを19年ぶりに見たときの印象を聞いてみると「まさにマジック・モーメント(魔法の瞬間)と言うべき瞬間で、そこにいた全員が魔法の世界に連れ去られたような気分だったよ。『スター・ウォーズ』のときでさえそんな瞬間はなかったからね!」と目を輝かせた。ハリソンとスピルバーグとの脚本作りに話が及ぶと「脚本に一番あれこれと注文をつけたのはスティーヴンさ(笑)。彼が監督だしね。でも、素晴らしいものじゃなきゃ、やる意味がないという思いは3人とも一緒だったよ」とふり返った。

プロデューサーのキャスリーンとフランクも「もう一人、脚本を担当したデヴィッド・コープも含めみんながインディの声、そしてファンの声を理解していました。ですから間違いなく良いものができるな、でも時間がかかるな、ということは感じていました」(キャスリーン)、「良いスープを作るには時間が必要です。素晴らしい原材料を集め、チーム全員で素晴らしい結果を実現しました」と胸を張った。

カレンは今回が初来日。「新作を携えて日本に来ることができて嬉しいです」と満面の笑みで語った。そして第1作以来となるシリーズ出演について「私にとって、このシリーズへの出演の原動力となったことは2つ。まずハリソン、ジョージ、スティーヴンとまた一緒に仕事ができるという喜び。それからインディら登場人物たちがどこに向かうのかを見られるということ。26年前に私はこの素晴らしいキャラクターに恋に落ちたの。27年経って再び演じられるのがとにかく嬉しかったわ」と語ってくれた。

ハリソンもカレンとの再共演を心から喜んでいるようで「インディと彼女の再会のシーンは僕の一番のお気に入りのシーン。笑えて、感情のリアリティもあって良いシーンだと思います」と笑顔で語った。

最後にハリソンに、「インディにメッセージを贈るとしたら?」と聞いてみると「自分がどんなに幸運か、頭が良くて大切な友人に囲まれているか、ということを思い出してほしい」と語ってくれた。

果たしてどんな冒険が待ち受けているのか? 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は6月14日(土)、15日(日)の先行公開ののち、6月21日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top