演じた本人もびっくり! アン・リーが「監督人生で最も強い思いを注いだ」ラブシーン 1枚目の写真・画像

『ブロークバック・マウンテン』に引き続き、アン・リー監督がヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した話題作『ラスト、コーション』。2月2日(土)の公開が迫る1月24日(水)、アン・リー監督と主演女優のタン・ウェイ、そしてワン・リーホンが来日し、本作のジャパン・プレミアおよび記者会見が開催された。

最新ニュース
『ラスト、コーション』ジャパン・プレミア。左からワン・リーホン、アン・リー監督、タン・ウェイ
『ラスト、コーション』ジャパン・プレミア。左からワン・リーホン、アン・リー監督、タン・ウェイ

編集部おすすめの記事

特集

page top