2007年11月の最新ニュース スクープ記事一覧

シネマカフェ読者が選ぶベストアクターはあの“番長”! 気になるベストムービーは? 画像
スクープ

シネマカフェ読者が選ぶベストアクターはあの“番長”! 気になるベストムービーは?

1997年に創刊され、先日11月14日に10周年を迎えたシネマカフェ。これを記念して特集「シネマカフェで見る映画10年」を4週にわたって展開。これまでシネマカフェの歴史を彩った国内外のスターからのお祝いメッセージを公開し、また「タイムトラベル」では過去10年の映画史をシネマカフェの歩みとともにふり返った。

国内賞レーススタート! 加瀬亮主演の『それでもボクはやってない』がまずは2冠! 画像
スクープ

国内賞レーススタート! 加瀬亮主演の『それでもボクはやってない』がまずは2冠!

毎年年末、国内映画賞レースの先陣を切って発表される、報知新聞社主催の報知映画賞。第32回目を迎える今年の受賞作品が11月27日(火)に発表され、彩り豊かな作品からの受賞者たちが並んだ。

『恋空』爆走もそろそろゴール?──ブログで話題の映画って?<11月26日号> 画像
スクープ

『恋空』爆走もそろそろゴール?──ブログで話題の映画って?<11月26日号>

モンスター『恋空』が首位キープもそろそろ沈静

ディズニー史上最も風変わりなプリンセスがデビュー戦圧勝! 『魔法にかけられて』 画像
スクープ

ディズニー史上最も風変わりなプリンセスがデビュー戦圧勝! 『魔法にかけられて』

ディズニーの新プリンセスが初登場で堂々の全米1位を獲得。実写の映像とアニメーションの融合で話題のディズニー最新作『魔法にかけられて』が11月21日(水)に全米3,730館で公開され、オープニング5日間で5,004万ドルをたたき出す大ヒットとなっている。

独占速報! 禁断の衝撃作『ラスト、コーション』監督、キャストの来日決定 画像
スクープ

独占速報! 禁断の衝撃作『ラスト、コーション』監督、キャストの来日決定

世界の映画賞を総なめにした『ブロークバック・マウンテン』に続き、大胆さと繊細さをもって再び禁断の愛を描いたアン・リー監督の最新作『ラスト、コーション』。アカデミー賞では出品対象外とされながらも、ヴェネチア映画祭での金獅子賞受賞の熱気は冷めることなく、すでに公開された中国、香港、台湾、アメリカでは興行収入記録を塗り替えるほどの大ヒットを記録している。そんな中、1月に控える日本公開を記念し、12月4日〜6日にアン・リーを筆頭に主演女優のタン・ウェイと共演のワン・リーホンが来日することが決定した。

いよいよ最終週、気鋭のクリエイター&うさぎの兄弟がシネマカフェにメッセージ! 画像
スクープ

いよいよ最終週、気鋭のクリエイター&うさぎの兄弟がシネマカフェにメッセージ!

先日11月14日(水)に創刊10周年を迎えたシネマカフェ。これを記念して、これまで3週にわたって、過去10年の映画史とシネマカフェの歴史をふり返るお届けしてきたシネマカフェ10周年特集も4週目を迎える今回が最終回。

いま必須の女子力を学んで強く美しい女性を目指す 「CHACHA美人入門」実施中 画像
スクープ

いま必須の女子力を学んで強く美しい女性を目指す 「CHACHA美人入門」実施中

戦国時代、天下を司る時の権力者たちの傍らで、波乱の人生を生き抜いた一人の女性がいた。その名は茶々——。元・宝塚トップスターの和央ようかが、茶々役として初の女性役に踏み切った『茶々 天涯の貴妃(おんな)』。徐々に盛り上がりを見せる本作の、12月22日(土)の公開に先駆けて、シネマカフェでは、茶々のように強く美しく生きる女性たちを“CHACHA美人”と名づけ、理想的な女性に近づくための6つの授業をWEB上で学んでもらう「CHACHA美人入門」を開講中。

スニーカーを愛する者へ 『JUST FOR KICKS』×井上三太が夢のコラボ! 画像
スクープ

スニーカーを愛する者へ 『JUST FOR KICKS』×井上三太が夢のコラボ!

単なる“運動靴”からファッションアイコンへと変貌を遂げてきた世紀の発明品、スニーカーの栄光に隠された真実に迫るドキュメンタリー『JUST FOR KICKS』。今年5月に劇場公開され、若い世代を中心に話題を呼んだ本作が、いよいよ2月22日(金)にDVDとなって登場する。通常版と同時発売される初回限定版DVDでは、「TOKYO TRIBE」、「隣人13号」で知られる人気漫画家・井上三太との夢のコラボレーションが実現した。

そのとき歴史が動く? 茶々、大坂城凱旋! 12月3日プレミアイベント開催決定 画像
スクープ

そのとき歴史が動く? 茶々、大坂城凱旋! 12月3日プレミアイベント開催決定

12月22日(土)の公開までおよそ1か月に迫った『茶々 天涯の貴妃(おんな)』。数奇な己の運命、権力に屈することなく戦国の世を強く、美しく生き抜いた女性・茶々の激動の人生を描いた本作。斬新なポスタービジュアルの発表に引き続き、先日は主演の和央ようかの武者姿が披露されるなど、ファンの期待は高まる一方。そんな中、本作のプレミアムイベントが12月3日(月)に大坂城で開催されることが決まった。

『恋空』『三丁目の夕日』邦画強し!──ブログで話題の映画って?<11月19日号> 画像
スクープ

『恋空』『三丁目の夕日』邦画強し!──ブログで話題の映画って?<11月19日号>

『恋空』強しの理由はガッキー? それともケータイ小説?

ヴェネチアを制した問題作『ラスト、コーション』イメージソングに中孝介の起用決定 画像
スクープ

ヴェネチアを制した問題作『ラスト、コーション』イメージソングに中孝介の起用決定

男性同士の純愛を描いた『ブロークバック・マウンテン』が世界中のあらゆる賞レースを席巻してから2年。それに続き本年度のヴェネチア国際映画祭の頂点に立ったのがアン・リー監督の『ラスト、コーション』だ。主演にトニー・レオンとタン・ウェイを据えて、前作にも増して衝撃的かつ挑発的な愛を綴った本作の、日本版イメージソングを奄美出身のシマ唄シンガー・中孝介が担当することが決定した。

ヨン様最新ドラマ「太王四神記」24週連続劇場公開決定! 必見の韓国版予告編も到着 画像
スクープ

ヨン様最新ドラマ「太王四神記」24週連続劇場公開決定! 必見の韓国版予告編も到着

紀元前30年ごろから7世紀まで、朝鮮半島と中国東北部にまたがる地域に存在した高句麗。若き王子・タムドクが数々の困難に直面しながら、天より与えられた四神の神物とその主を探し求め、真の王へと成長していく姿を描いた韓国TVドラマ「太王四神記」。ペ・ヨンジュンを主演に迎え、神話の時代から続く因縁と数奇な運命、切ない愛を描き、韓国で今年の9月から放映され人気を呼んでいる壮大な歴史ファンタジー大作がついに日本上陸。12月3日(月)よりNHKのBS-hiで字幕付きで放映されるほか、2008年4月にはBS2で日本語吹き替え版で放映を開始。さらに新宿バルト9を始めとする全国の映画館で12月4日(火)より24週連続で、毎週1話ずつ全編デジタル仕様で上映されることが決定した。

人類を救う“おバカ”称賛ムービーに、大阪発のおバカ3人組が熱いロックを贈る! 画像
スクープ

人類を救う“おバカ”称賛ムービーに、大阪発のおバカ3人組が熱いロックを贈る!

ダーウィン賞——それは、最も愚かな方法で死に至り、バカな遺伝子を減らし人類に貢献した人へ贈られる、名誉ある賞。数年前、極めて馬鹿げた実話と都市伝説がアメリカのインターネット上で駆け巡り誕生した、実在の賞を題材に描かれる、人類の究極の愚かさを描いたコメディ『ダーウィン・アワード』。12月1日(土)の公開に向けて、人気・知名度ともに急上昇中のロックバンド「ザ50回転ズ」が本作のイメージソングを手がけることが判明した。このたびの日本公開にあたり、本国アメリカの権利元から“バカで熱い日本のロックンローラーとの楽曲タイアップを”とのお達しがあったことから、一斉に始まった今回の楽曲探し。そこで数ある楽曲の中から、ライブとビールの過剰摂取をこよなく愛する、自称“大阪ロックンロール少年院”生まれのおバカ3人組「ザ50回転ズ」に白羽の矢が立った。

この秋冬の注目作からユニークな海外3人組がシネマカフェへお祝いメッセージ! 画像
スクープ

この秋冬の注目作からユニークな海外3人組がシネマカフェへお祝いメッセージ!

シネマカフェ10周年を記念して、この10年を彩ってきた数々の映画とシネマカフェの歴史をたどるシネマカフェ10周年特集。いよいよ第3週目に突入し、2005年までの映画史に加え、続々と公開されるお祝いメッセージには、この秋冬注目の映画から3人が新たに登場する。

知的俳優ジャレッド・レトが激太り!? 『チャプター27』で世紀の犯罪者を怪演 画像
スクープ

知的俳優ジャレッド・レトが激太り!? 『チャプター27』で世紀の犯罪者を怪演

世界中を涙させたジョン・レノン殺害事件の真実に迫った衝撃作『チャプター27』。最も敬愛するアーティストを自らの手で殺めてしまった男、マーク・デイヴィッド・チャップマンの深層心理が、本人のインタビューを基に忠実に描かれる。本作で、このチャップマンを演じるのは、知的な演技派として知られ、最近ではバンド「30 Seconds To Mars」のボーカルとして音楽活動にも精力的な、ジャレッド・レト。名だたる俳優陣を前に圧倒的な存在感を示した『レクイエム・フォー・ドリーム』('00)以来の主演作とあって、執念の役作りで本作に挑んだ。チャップマンになりきるため、本人のインタビュー映像から、仕草や話し方まで徹底的に研究し、顔に特殊メイキャップを施して撮影に挑んだ。しかし何よりも30キロもの体重の増量という挑戦に、彼の役者魂を感じずにはいられない。

新たな韓流スター発掘? 彩り豊かな9作品が登場「韓国映画ショーケース2007」 画像
スクープ

新たな韓流スター発掘? 彩り豊かな9作品が登場「韓国映画ショーケース2007」

南北分断を描き、韓国国内での記録を塗り替えた『シュリ』が“韓流”という風をここ日本に運んでから8年。隣国でありながら、それまで広く知られていなかった良質な映画がこれを皮切りに続々と上陸し、単なるブームにとどまらず、韓国映画というレーベルは国内に着実に定着してきた。そんな韓国映画の魅力と実力を再発見するという目的のもと「韓国映画ショーケース2007」が12月8日(土)より開催される。

鈴木亜美愛用のあのグッズも当たる! 『XX エクスクロス』コラボキャンペーン実施 画像
スクープ

鈴木亜美愛用のあのグッズも当たる! 『XX エクスクロス』コラボキャンペーン実施

第1回「このミステリーがすごい大賞」の中でも話題を集めた「そのケータイはXXで」を映画化した『XX エクスクロス 魔境伝説』。本作の主題歌「こわれそうな愛の歌」(アルバム「眠らない世界:INSOMNIATIC」に収録。avex traxより11月17日発売/2,200円<税込>)を歌う、ロサンゼルス生まれの姉妹アイドル、Aly&AJと、本作で松下奈緒とともにダブル主演を果たし、同曲のカバー「Potential Breakup Song」(avex traxより11月28日発売/1,050円<税込>)を手がけた鈴木亜美の日米コラボレーション企画として、プレミアムグッズが当たる「『エクスクロス〜魔境伝説〜』早くそこから見つけろ!」キャンペーンが実施されている。 

映画技師と不良、役柄は違えど邦画を引っ張る若き2人がシネマカフェにメッセージ! 画像
スクープ

映画技師と不良、役柄は違えど邦画を引っ張る若き2人がシネマカフェにメッセージ!

迫る11月14日(水)に10周年を迎えるシネマカフェ。これを記念し、過去10年の映画史とシネマカフェの歴史をふり返る、シネマカフェ10周年特集が先週よりスタート。第2週目を迎え、'00年から'02年までの映画史の登場に、第1弾の豪華な顔ぶれに加え新たな2人から届いたお祝いメッセージ第2弾が公開された。

山口智子が初の“悪役”で臨む『ライラの冒険』で緒形拳は大好きなシロクマに 画像
スクープ

山口智子が初の“悪役”で臨む『ライラの冒険』で緒形拳は大好きなシロクマに

一般公募のオーディションで見事ライラ役を勝ち取った西内まりやさん、そのライラの分身的存在であるパンタライモン役の成海璃子に続き、来年の日本公開に向けて日本語吹き替え版のキャストが明らかになってきた、ファンタジー大作『ライラの冒険 黄金の羅針盤』。オリジナル版ではニコール・キッドマンが演じる謎の女・コールター夫人役に山口智子、そしてライラの戦友、鎧グマ族・イオレクの吹き替え役には緒形拳と、豪華声優陣が揃った。

ハサミに代わり次はカミソリで何を切る? デップ×バートンの最新作の予告編解禁! 画像
スクープ

ハサミに代わり次はカミソリで何を切る? デップ×バートンの最新作の予告編解禁!

トニー賞8部門の栄冠に輝いた傑作ブロードウェイ・ミュージカルを原作に、『シザーハンズ』、『チャーリーとチョコレート工場』の名コンビ、ティム・バートンとジョニー・デップが再び手を組んだ話題の一作『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』。気になるその予告編の公開が、本日11月9日(金)、ついに解禁された!

邦題&ポスター決定! ロッキーより強い? ランボー再び最前線に見参! 画像
スクープ

邦題&ポスター決定! ロッキーより強い? ランボー再び最前線に見参!

1982年に我々の前に姿を現した一人のヒーロー。その男は従来のヒーロー像とは異なり、深い悲しみを胸に抱き、その瞳は憂いを帯びていた。孤独な戦いに身を投じるベトナム帰還兵。男の名はジョン・ランボー。再びあの男が帰ってきた! 1988年の『ランボー3/怒りのアフガン』からおよそ20年を経て製作された『ランボー』シリーズの第4弾の邦題が決定。同時にポスタービジュアルおよび劇中の画像の一部も初めて公開された。

ファン問い合わせ殺到! 女武者・和央ようかが鎧にマント姿で家臣引き連れ、いざ出陣 画像
スクープ

ファン問い合わせ殺到! 女武者・和央ようかが鎧にマント姿で家臣引き連れ、いざ出陣

戦乱の世、天下統一に狂った男たちに翻弄され、翻弄した女性・茶々。彼女の激動の人生を描いた『茶々 天涯の貴妃(おんな)』が12月22日(土)より公開される。先日のポスタービジュアルと主題歌の決定に続いて、宝塚ファン待望の主演・和央ようかの女武者姿が披露された。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top