韓流 『はちどり』作品情報

2020年4月 公開の映画作品

あらすじ

1994年、空前の経済成⻑を迎えていた韓国、ソウル。14歳のウニは、両親、姉、兄と集合団地に暮らしていた。学校に馴染めず、別の学校に通う親友と遊んだり、男⼦学⽣や後輩⼥⼦とデートをしたりして過ごす⽇々。両親は⼩さな餅屋を切り盛りし、⼦供達の⼼の動きと向き合う余裕がない。⽗は⻑男である兄に期待を寄せていたが、兄は親の⽬を盗んでウニに暴⼒を振るっていた。ウニは、⾃分に無関⼼な⼤⼈に囲まれ、孤独な思いを抱えていた。ある⽇、ウニが通う漢⽂塾に⼥性教師のヨンジがやってくる。⼤学を休学中のヨンジは、どこか不思議な雰囲気を漂わせていた。⾃分の話に⽿を傾けてくれるヨンジに、ウニは⼼を開いていく。ヨンジは、⼊院中のウニを⾒舞いに訪れ、「誰かに殴られたら黙っていてはダメ」と静かに励ます。ある朝、ソンス⼤橋崩落の知らせが⼊る。それは、いつも姉が乗るバスが橋を通過する時間帯だった。ほどなくして、ウニのもとにヨンジから1通の⼿紙と⼩包が届く。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督 ・脚本

キム・ボラ

キャスト

  • パク・ジフウニ
  • キム・セビョク
  • イ・スンヨン
  • チョン・インギ

作品データ

  • 2020年4月下旬よりユーロスペースほか全国にて順次公開
  • 原題벌새
  • 製作年2018
  • 製作国韓国、アメリカ
  • 上映時間138分
  • 映倫区分PG12
  • 配給会社アニモプロデュース
  • クレジット© 2018 EPIPHANY FILMS. All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ
page top