レオナルド・ディカプリオのストーカー女性に3年間の接近禁止令

最新ニュース

レオナルド・ディカプリオ
  • レオナルド・ディカプリオ
レオナルド・ディカプリオが41歳の女性ストーカーに対して3年間の接近禁止令を勝ちとった。この女性は、自分はレオの妻で彼の子供を妊娠中だと語り、ハリウッドにあるレオの自宅を少なくとも2度訪れていた。

10日に行われた審問にレオは出廷しなかったが、先月提出された接近禁止令申請書で「この女性に対して恐怖を抱き、私や周囲の人々の身の危険を感じている」と記している。過去に2度の精神病院入院歴のあるこの女性は何通もの手書きの手紙をレオに送っているが、その内容から彼女はレオと結婚していて妊娠中の子供の父も彼だと信じきっていたことが読み取れるという。もちろん、レオは彼女と一面識もない。

8月25日、ロサンゼルスの裁判所はこの女性に対して、レオの半径100ヤード(約91.4メートル)以内に近づいてはならないという一時的接近禁止令を出したが、今後3年間接近禁止が続くことになった。レオは先月、2005年にパーティ会場でグラスの破片で彼の顔に切りつけて有罪となったカナダの女性の接近禁止令も取得している。

《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top