お待たせ! レオナルド・ディカプリオ『シャッター アイランド』携え3月に来日決定

最新ニュース

『シャッター アイランド』 - (C) 2009 BY PARAMOUNT PICTURES
  • 『シャッター アイランド』 - (C) 2009 BY PARAMOUNT PICTURES
アカデミー賞4部門を受賞した『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが新作『シャッター アイランド』を携えて3月に来日することが決定した。

スコセッシ×ディカプリオのコンビ作としては『ギャング・オブ・ニューヨーク』、『アビエーター』、そして『ディパーデッド』に続く4作目となる本作。『ミスティック・リバー』の原作者としても知られるデニス・ルヘインの小説を映画化したもので、ボストン沖の孤島にある、犯罪者のための精神病院から忽然と姿を消した女性の行方を追う捜査官にレオが扮している。

本作に加え、渡辺謙との共演作『インセプション』など話題作への出演が続くレオ。この『インセプション』の撮影のために昨年の初夏に極秘で来日していたことが報じられたが、スコッセッシと揃っての来日は2007年の1月以来、3年ぶりとなる。

『シャッター アイランド』は当初、全米では昨年の10月の初旬に、日本でも同月末に公開される予定だったが、公開予定日から2か月を切った段階で、今年の2月(全米)に公開が延期され、その理由などについて様々な憶測を呼んでいた。今年のアカデミー賞の有力候補とも目されていたが、公開が延期されたことで、賞レースに関しては来年に持ち越しとなった。

日本でも、その人気が衰えることを知らぬレオ。昨年はブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー、トム・クルーズにジョニー・デップなど近年に増して大物スターの来日が相次いだが、今年も、つい先日『シャーロック・ホームズ』のジュード・ロウの来日決定が発表され、続いて今回のレオと日本でも人気の高いスターの来日が続々と決定! 映画の公開を前に注目を集めそうだ。

『シャッター アイランド』は4月9日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top