岡本夏生、イケメン既婚者コンビにハグ強要で大はしゃぎ!

最新ニュース

「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
  • 「コバート・アフェア」ジャパン・スペシャル・プレビュー
映画『ボーン・アイデンティティー』の製作チームが放つ大ヒット海外ドラマ「コバート・アフェア」のプレビュー上映会が1月24日(火)、ユナイテッド・シネマ豊洲で開催され、劇中で大活躍する“イケメン”コンビのクリストファー・ゴ−ラム&センディル・ラママーシーが出席した。

トレーニング修了前にもかかわらず、突然、現場諜報員に大抜てきされたCIA女性訓練生、アニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)のミッション遂行を軸に、彼女に白羽の矢を立てたCIAの真の目的が明かされるサスペンス・アクション。今回、シーズン1のDVDリリースとシーズン2の放送決定を記念し、アニーのCIA同僚を演じる2人が来日。「アグリー・ベティ」「ハーパーズ・アイランド」などに出演しているクリストファーは初来日で「滞在を楽しんでいるけど、すごい雪だね」と前夜に降り積もった雪に驚いた様子。一方、「HEROES/ヒーローズ」のモヒンダー・スレシュ役で一躍注目を浴びたセンディルは2度目の来日で「戻ってこれて嬉しい。シーズン3はぜひ東京で撮影したいね」とご機嫌だ。

ドラマの見どころは「実際の元CIA諜報員から内部事情をリサーチしているから、とてもリアルな内容だよ。それにアニーを演じるパイパーの才能と、温かな人柄が役柄に投影されている」(クリストファー)、「シルク・ドゥ・ソレイユから直接指導を受けたパルクールに挑戦したよ。アクションは必見だね」(センディル)。

舞台挨拶には南明奈、吉木りさ、岡本夏生のセクシー美女軍団も駆けつけ、イケメンコンビに大興奮。特にピンク色のボディコンに身を包み、気合い十分の岡本さんは、早速「コバート・アフェア」への出演を熱烈アピール。クリストファーが「ちょうど撮影が終わったところなんだ」と大人の対応をすると、岡本さんは「あら、お断りマンボね」。それでも諦めきれず「じゃあ、入籍しない?」と唐突オファーで切り返したが、残念ながら2人とも既婚者ということで、あえなく撃沈。最後はやけくそとばかりに、2人にハグを強要し、やりたい放題の大はしゃぎ! 転んでもただでは起きない“バブルの残党”岡本さんの本領が発揮された。

「コバート・アフェア」は4月18日(水)よりDVDリリース。シーズン2は、CS放送のユニバーサル チャンネルにて4月20日(金)より日本独占初放送。

「コバート・アフェア Vol.1」 [DVD]
価格:980円(税込)
発売日:4月18日(水)

「コバート・アフェア DVD-BOX」
価格:6,090円(税込)
発売日:4月25日(水)

発売元・販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

公式サイト:http://www.covertaffairs-tv.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top