2007年1月の最新ニュース スクープ記事一覧

原作・脚本・監督、松尾スズキ『クワイエットルームにようこそ』製作スタート 画像
スクープ

原作・脚本・監督、松尾スズキ『クワイエットルームにようこそ』製作スタート

超人気劇団「大人計画」を主宰し、初監督作『恋の門』が2004年のヴェネチア映画祭で正式出品されるという衝撃的な監督デビューを飾った松尾スズキ。待望の長編映画第2作目として『クワイエットルームにようこそ』の製作が決定し、今年秋以降の公開を目指して1月25日より撮影がスタートした。

はてなで『約束の旅路』アンケートがスタート 画像
スクープ

はてなで『約束の旅路』アンケートがスタート

家族を失い、母と2人、歩いてスーダンの難民キャンプにたどり着いた9歳のエチオピア人少年。母は少年に命じた。生き延びるために、ユダヤ人と偽って、一人イスラエルへ脱出するようにと……。4人の母に巡り会い、成長していく青年の物語『約束の旅路』。

「LOST」『M:i:III』のJ.J.エイブラムス「エイリアス」を一気見!「DVD COMPLETE BOX」発売中 画像
スクープ

「LOST」『M:i:III』のJ.J.エイブラムス「エイリアス」を一気見!「DVD COMPLETE BOX」発売中

2001年9月よりアメリカのABC放送で「シーズン1」が放送され、オンエアと同時に話題沸騰、アメリカ、ヨーロッパを中心に世界各国で話題となった大ヒットTVドラマシリーズ「エイリアス」。「LOST」、『M:i:III』を生んだ、今最も注目されている天才クリエイター、J.J.エイブラムスが製作総指揮・脚本・監督を務めた本作は、一見普通の女子大学院生がCIAのスパイとして世界中を駆け巡り、次々に浮上する“謎”と“陰謀”に立ち向かうという、スリリングな新感覚スパイアクションドラマだ。

大友克洋監督、オダギリジョー主演『蟲師』3月24日公開初日決定 画像
スクープ

大友克洋監督、オダギリジョー主演『蟲師』3月24日公開初日決定

月刊「アフタヌーン」(講談社)に連載され、単行本は累計290万部の売り上げを記録している人気コミックの映画化作品『蟲師』の公開初日が3月24日(土)に決定した。

“歌いたい!”パリ13区の老若男女が大合唱『合唱ができるまで』劇場ミニコンサート開催 画像
スクープ

“歌いたい!”パリ13区の老若男女が大合唱『合唱ができるまで』劇場ミニコンサート開催

あどけなさの残る子供たち、青春を謳歌する10代の若者、余生を楽しむ老人たち…老若男女が集うパリ13区のアマチュア合唱団がコンサートに向けて練習を重ねていく様子を丹念に綴り、彼らの歌う喜びがスクリーンから溢れ出す感動ドキュメンタリー『合唱ができるまで』。

巨匠ロバート・アルトマン最後の作品『今宵、フィッツジェラルド劇場で』3月3日公開初日決定 画像
スクープ

巨匠ロバート・アルトマン最後の作品『今宵、フィッツジェラルド劇場で』3月3日公開初日決定

カンヌ(『M★A★S★H マッシュ』)、ベルリン(『ビッグ・アメリカン』)、ベネチア(『ショート・カッツ』)と世界3大国際映画祭最高賞を制覇した巨匠ロバート・アルトマン。昨年の11月20日、世界中の映画ファンに死を惜しまれながら81年間の生涯に幕を下ろしたアルトマン監督は、5回のアカデミー賞監督賞ノミネートを経て、昨年のアカデミー賞で名誉賞を受賞した。その監督の遺作となった『今宵、フィッツジェラルド劇場で』の日本公開初日が3月3日(土)に決定。銀座テアトルシネマ、Bunkamuraル・シネマほかにて全国順次公開される。

テリー伊藤、デーブ・スペクター、塚本高史の異色トリオ!「LOST シーズン2」DVDリリースTV-CMオンエア 画像
スクープ

テリー伊藤、デーブ・スペクター、塚本高史の異色トリオ!「LOST シーズン2」DVDリリースTV-CMオンエア

全米でシーズン1を上回る視聴率を記録した「LOST シーズン2」のDVDのレンタルがいよいよ2月9日(金)より開始される。本作のTV-CMにテリー伊藤、デーブ・スペクターがシリーズ1に引き続いて、そして俳優の塚本高史が今回新たに参加。作中に登場するものとそっくりの巨大な金属の“ハッチ”のセットを使ったCMが撮影され、異色の組み合わせとなった3人が今回の撮影の感想や作品の見所を語ってくれた。

ブラピ、レオ、硫黄島——第79回アカデミー賞ノミネート作品発表 画像
スクープ

ブラピ、レオ、硫黄島——第79回アカデミー賞ノミネート作品発表

映画界最大の祭典、第79回アカデミー賞ノミネート作品が1月23日22:30(日本時間)ロサンゼルスのビバリーヒルズにあるサミュエル・ゴールドウィン・センターにて発表された。作品賞にノミネートされたのはゴールデン・グローブ賞最優秀作品賞受賞、日米共演が話題の『バベル』、先週主演のレオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が来日したばかりの『ディパーテッド』、イーストウッド監督が日本人キャストで硫黄島の戦いを描いた『硫黄島からの手紙』、異例のロングランヒットを記録したロード・ムービー『リトル・ミス・サンシャイン』、そしてダイアナとエリザベス女王の間の確執を初めて映画化した『クィーン』の5作品。

角田文学、連続映画化第2弾 戸田恵梨香×平岡祐太『Presents〜うに煎餅〜』3月10日公開決定 画像
スクープ

角田文学、連続映画化第2弾 戸田恵梨香×平岡祐太『Presents〜うに煎餅〜』3月10日公開決定

通常レイトショーと呼ばれる映画の上映時間を“21時からの新しいデートムービー”として提案する、角田光代の短編集「Presents」連続映画化プロジェクト。第一弾公開された『Presents〜合い鍵〜』に続く第二弾『Presents〜うに煎餅〜』が3月10日よりシネクイントにて公開されることが決定した。

蜷川実花監督作品『さくらん』第57回ベルリン国際映画祭特別招待 画像
スクープ

蜷川実花監督作品『さくらん』第57回ベルリン国際映画祭特別招待

「ハッピー・マニア」や「働きマン」などで若い女性から圧倒的な支持を集めるカリスマ漫画家、安野モヨコの同名漫画を原作にした『さくらん』。写真史を塗り替える衝撃をもたらしたフォトグラファー・蜷川実花が映画初監督を飾る本作は、椎名林檎が音楽監督初挑戦、『タカダワタル的』等の新鋭監督タナダユキが脚本を担当、さらに今、女優業のみならずロック歌手としても注目を集める土屋アンナが主演と、いま“最高にカッコいい女たち”によるエネルギッシュな魅力で溢れ、話題沸騰中の本作が2月8日から18日まで開催される第57回ベルリン国際映画祭・公式部門の「特別招待作品/ベルリナーレ・スペシャル」に選定、9日の特別招待部門にてオープニング上映されることが決定した。

『約束の旅路』をブログに書いて募金!日本初「ブログ募金キャンペーン」スタート 画像
スクープ

『約束の旅路』をブログに書いて募金!日本初「ブログ募金キャンペーン」スタート

エチオピア系ユダヤ人をイスラエルに移送するという「モーセ作戦」の史実から生まれ、各国映画祭で観客の称賛を得た感動作『約束の旅路』。3月10日の公開に向けて、シネマカフェでは「ブログ募金キャンペーン<MOVIES FOR PEACE>」を実施する。ブログを使った募金キャンペーンは日本で初めて。

クリント・イーストウッド監督作『硫黄島からの手紙』ゴールデン・グローブ賞最優秀外国語映画賞受賞 画像
スクープ

クリント・イーストウッド監督作『硫黄島からの手紙』ゴールデン・グローブ賞最優秀外国語映画賞受賞

お正月映画NO.1の興行収入で大ヒット上映中の『硫黄島からの手紙』が15日、ロサンゼルスで発表されたゴールデン・グローブ賞において最優秀外国語映画賞を受賞。ナショナル・ボード・オブ・レビューでの最優秀作品賞受賞に続くこの快挙に、授賞式に出席した渡辺謙をはじめ、外国語映画賞受賞のニュースを受けて、出演者たちから喜びのコメントが届いた。

世界配給にさらなる追い風『鉄コン筋クリート』ベルリン映画祭正式出品決定 画像
スクープ

世界配給にさらなる追い風『鉄コン筋クリート』ベルリン映画祭正式出品決定

松本大洋の傑作コミックを映画化した『鉄コン筋クリート』が、2月に開催されるベルリン国際映画祭にて、本年から新設されたコンペティション部門“Generation 14plus”に正式出品が決定した。もちろん日本映画界初の快挙。本作は昨年の年末、米国3大メジャーアート雑誌・ART FORUMにてニューヨーク近代美術館(MoMA)が選出する“2006年のもっとも優れた映画”に選出されており、日本映画のみならず、アニメーション映画ではまれに見る欧米制覇にあと一歩のところまで近づいた。

ラブコメのキャメロン復活!キャメロン・ディアス「ピープルズ・チョイス・アワード」受賞 画像
スクープ

ラブコメのキャメロン復活!キャメロン・ディアス「ピープルズ・チョイス・アワード」受賞

1月9日(火)、ピープルズ・チョイス・アワード各賞の受賞者が発表され、“フェイバリット・リーディング・レディ”に映画『ホリデイ』主演のキャメロン・ディアスが輝いた。

スティーヴン・スピルバーグ×マイケル・ベイ超大作『トランスフォーマー』8月4日(土)公開初日決定! 画像
スクープ

スティーヴン・スピルバーグ×マイケル・ベイ超大作『トランスフォーマー』8月4日(土)公開初日決定!

火星探知機ビークル2号の事故。最後の交信の中に残されたある映像。それは人類への唯一の警告だった——。いま、南極の氷の下で、灼熱の砂漠で、極東の島国で、そしてエアフォース・ワンの機内で、我々の想像を絶する現象が同時多発する。

ブラピ×役所広司×菊地凛子共演『バベル』ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞 画像
スクープ

ブラピ×役所広司×菊地凛子共演『バベル』ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞

今回で64回を迎えたゴールデン・グローブ賞の授賞式が行われ、最多の7部門にノミネートされていた『バベル』が見事、最優秀作品賞に輝いた。今回ゴールデン・グローブ賞を受賞したことで、現地時間23日にノミネート作品が発表されるアカデミー賞の獲得もより現実味を帯びてきたと言える。

モニカ・ベルッチ、ミシェル・ゴンドリー監督も来日!フランス映画祭2007豪華作品&来日予定監督・キャスト発表 画像
スクープ

モニカ・ベルッチ、ミシェル・ゴンドリー監督も来日!フランス映画祭2007豪華作品&来日予定監督・キャスト発表

今年で第15回という節目の年を迎えるフランス映画祭。2007年、日本で初めて上映される最新フランス映画16作品(内1作品はサプライズ作品)、さらにカトリーヌ・ドヌーヴを代表団長とした来日予定25人の監督・キャストが決定。カンヌを沸かせた話題作から、巨匠作品、アニメ、サスペンスまで多彩なラインナップが実現した。

スクリーン・アクターズ・ギルド賞主演男優賞ノミネート! ウィル・スミス来日決定 画像
スクープ

スクリーン・アクターズ・ギルド賞主演男優賞ノミネート! ウィル・スミス来日決定

昨年12月15日に全米公開され、見事No.1を獲得、公開3週目で興行収入1億ドル突破を果たした『幸せのちから』。昨年の第64回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門での最優秀主演男優賞ノミネートを始め、続々とノミネートされ続けているウィル・スミスが1月27日に日本公開を控え、17日来日することが決定した。

プレミアム試写会ご招待、劇場の裏側潜入、アフレコ体験…映画体験サイト「シネマLIVE!」スタート 画像
スクープ

プレミアム試写会ご招待、劇場の裏側潜入、アフレコ体験…映画体験サイト「シネマLIVE!」スタート

“映画をもっと身近に”をテーマにした映画体験サイト、「シネマLIVE!」が本日1月15日(月)スタートした。

もし10年ぶりに恋人に再会したら——?『カンバセーションズ』2月3日公開初日決定 画像
スクープ

もし10年ぶりに恋人に再会したら——?『カンバセーションズ』2月3日公開初日決定

マンハッタンのクラシックなホテルで開かれたウェディング・パーティ。10年ぶりに再会したかつての恋人。ぎこちない会話を交わしながら2人の心は戻るはずのない過去へと巡る。ラストダンスも終わり夜明けまで数時間。この気持ちは懐かしさ? それともまだ想ってるの?

オリジナルTシャツが当たる!1月20日公開『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』ブログキャンペーン実施中 画像
スクープ

オリジナルTシャツが当たる!1月20日公開『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』ブログキャンペーン実施中

1975年イギリス、音楽シーンに衝撃的なデビューを飾ったロックバンド「ザ・バンバン」。結合性双生児トムとバリーの不気味なほど美しいルックスと、その狂気のパフォーマンスを描いた衝撃作品『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』がいよいよ1月20日、シネマライズほか全国にて公開される。

松山ケンイチ人気急上昇!シネマカフェ12月NEWSアクセスランキングTOP5 画像
スクープ

松山ケンイチ人気急上昇!シネマカフェ12月NEWSアクセスランキングTOP5

2006年を締めくくる12月、アクセスランキング1位を見事飾ったのは『神童』舞台挨拶レポート。話題作『DEATH NOTE デスノート』シリーズで“L”を演じ人気急上昇中の松山ケンイチ。今年も反町隆史主演の『蒼き狼 〜地果て海尽きるまで〜』や黒澤明監督作品のリメイク『椿三十郎』など話題作が控え、目が離せない。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top