アンジェリーナ・ジョリー、37回目のバースデーは家族とシンプルに

6月4日(現地時間)に37歳の誕生日を迎えた、アンジェリーナ・ジョリー。この日はイギリスで借りている邸宅で、家族だけでお祝いをしたそうだ。

最新ニュース ゴシップ
住居をかまえているロンドンで撮影されたアンジェリーナ・ジョリー -(C) Splash/アフロ
  • 住居をかまえているロンドンで撮影されたアンジェリーナ・ジョリー -(C) Splash/アフロ
6月4日(現地時間)に37歳の誕生日を迎えた、アンジェリーナ・ジョリー。この日はイギリスで借りている邸宅で、家族だけでお祝いをしたそうだ。

「Us Weekly」誌によると、アンジーはまもなく撮影が始まる新作『Maleficent』(原題)に備えて、イギリス・ロンドン近郊のサリー州にあるウェントワース・エステートの屋敷を月2万4千ドルで借りている。関係者はこの日の様子について「家でケーキを用意して、家族で祝う慎ましいものです。外出せず、特別なことも何もしませんでした」と語った。

ブラッド・ピットは昨年撮っていた『World War Z』(原題)の追加撮影のため、20日(現地時間)から2週間の予定でブダペストへ赴く。子供たちはアンジーとイギリスに残るという。婚約したものの、互いのスケジュール調整がつかず、挙式については「本当に、日取りは全然決まっていないんだよ」とブラッドが先月の第65回カンヌ国際映画祭に参加した際にコメント。

結婚については「アメリカ合衆国で本当に誰もが自由に結婚できるようになるのを見届けてからにしたい」と、同性愛者同士の結婚も認められるまでは結婚しないという、以前からの方針を貫く姿勢も見せている。



© Splash/アフロ
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top