『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』作品情報

2009年11月21日 公開の映画作品

あらすじ

高校中退、26歳ニートのマ男(小池徹平)は、母の死をきっかけに一大決心をする。情報処理の資格を取得し、必死に就職活動をする。だが、落ち続けること数知れず、ようやく採用にこぎつけたのは想像を絶するブラック会社(問題企業)だった! 入社初日からサービス残業は当たり前、納期に向けて残業を繰り返すばかり。責任感のない上司に無能な同僚、精神状態不安定の先輩、無関心な社長…。何度もくじけそうになりながらも、成長し続けるマ男についに限界が訪れる! はたしてマ男の運命やいかに? 2ちゃんねるへの書き込みがきっかけで誕生したスレッド文学の映画化。一人のニートが問題企業に就職し、追い詰められた環境の中で成長していく姿を描いた感動の実話。

スタッフ

監督

佐藤祐市

キャスト

作品データ

  • 2009年11月21日よりシネクイントほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009 ブラック会社限界対策委員会
ジャンル
感情タグ

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』関連記事

ガーリーなファッションが似合う俳優ランキング! 混戦を制したのは向井理 画像
レポート

ガーリーなファッションが似合う俳優ランキング! 混戦を制したのは向井理

“○○男子”という言葉が次々と生まれる昨今。しばらく前からちらほらと耳にし、実際に街角でも見かけるようになったのが“スカート男子”。つい先日、公開を迎えた映画『ランウェイ☆ビート』でも、主演の瀬戸康史が巻きスカートを、その時々のスタイルによって丈や柄を変えながら見事に着こなしていた。本作を始め、6月公開の『パラダイス・キス』など、ファッションをテーマにした映画が続々公開。そこでシネマカフェの投票企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」の3月のテーマも“ファッション”。ずばり「ガーリー服が似合うオシャレ男優は?」。気になる結果を大発表!

池田鉄洋「雨でボディシャンプー、シャンプー」究極の貧乏下積み時代を明かす! 画像
レポート

池田鉄洋「雨でボディシャンプー、シャンプー」究極の貧乏下積み時代を明かす!

現代社会が抱える“働く”問題を反映させ、若い世代を中心に多くの共感を集めている『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。12月8日(火)、渋谷シネクイントにて「ビールで乾杯!」と題したトークイベントが行われ、佐藤祐市監督と出演の池田鉄洋が登壇した。

クリスマス目前! 「聖夜を一緒に過ごしたい俳優」1位を岡田将生&玉木宏が二分! 画像
スクープ

クリスマス目前! 「聖夜を一緒に過ごしたい俳優」1位を岡田将生&玉木宏が二分!

早いものでもう年の瀬、年に一度の重大イベント、クリスマスまであと2週間あまり、今年は誰と、どんな過ごし方をしてみたい? 「MTV」による映画情報番組「MTV SCREEN」とシネマカフェのコラボレーションで贈る「cinema FAN-KING」では、旬の俳優を勝手にピックアップし、毎月異なるテーマに投票してもらい、ランキングで映画ファンの“リアル”をお届け!

小池徹平、森本レオが監督にダメ出し「テンション高すぎ」「チビT着たボンレスハム」 画像
レポート

小池徹平、森本レオが監督にダメ出し「テンション高すぎ」「チビT着たボンレスハム」

ネット上で話題を呼び、書籍化された物語を映画化した『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』が11月21日(土)に公開初日を迎えた。都内では、主演の小池徹平を始め、田辺誠一、マイコ、品川祐、田中圭、森本レオ、中村靖日、千葉雅子というフルキャスト&佐藤祐市監督を迎えての初日舞台挨拶が行われた。

小池徹平インタビュー 「あらためて俳優の仕事をやってて良かったなと感じた」 画像
インタビュー

小池徹平インタビュー 「あらためて俳優の仕事をやってて良かったなと感じた」

その端正かつフレッシュな笑顔と人懐っこいキャラクターで、幅広い世代から高い支持を集める小池徹平。昨年公開された『ホームレス中学生』など、実年齢よりも若くて愛らしい役を演じることの多かった彼が、サラリーマンに変身! 新境地となる主人公・マ男を演じた、“お仕事” エンターテイメント『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』を通して垣間見える、彼の“仕事愛”とは——。

会社員のホンネをチェック! 『ブラック会社』レビュー・コンクール大賞決定 画像
スクープ

会社員のホンネをチェック! 『ブラック会社』レビュー・コンクール大賞決定

100年に一度と言われる不景気に伴う、“ワーキングプア”や“派遣切り”といった切実な問題を背景に、いわゆる“ブラック会社”で働く青年の奮闘と成長を描いた『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』が、11月21日(土)より公開される。「何のために働くのか?」を観る者に思い起こさせる本作。公開に先駆けて、シネマカフェ内の読者参加型コンテンツ、シネマライブ!では、会社員限定で本作の試写会を開催、さらに映画を観た人を対象にレビュー・コンクールを実施した。集められた感想文から見えてくる、働く人のホンネとは…?

小池徹平&マイコ、田辺誠一らが語る、“限界”&“仕事”とは? 撮影現場映像が到着 画像
スクープ

小池徹平&マイコ、田辺誠一らが語る、“限界”&“仕事”とは? 撮影現場映像が到着

働けど働けど、減らない仕事の山…。そんな忙しい毎日を過ごす人々、そしてこれから社会に出て働く人々にエールを送るヒューマン・コメディ『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。劣悪すぎるオフィス環境の中で、“限界”まで仕事に励む主人公・マ男の成長を描く本作。このたび、主演の小池徹平をはじめ、物語を彩る個性的なキャスト陣&佐藤祐市監督が、それぞれにとっての「仕事」、そして「限界」を撮影現場で語る、特別映像が到着した! 彼らの口から出る本音、おもしろエピソードとは?

映画の伏線も見え隠れ 『ブラック会社に…』スピンオフドラマで基礎知識をおさらい 画像
スクープ

映画の伏線も見え隠れ 『ブラック会社に…』スピンオフドラマで基礎知識をおさらい

徹夜・サービス残業は当たり前、上司・同僚との人間関係によるストレス、業務量に見合わない安月給…いわゆる“ブラック会社”と呼ばれる、問題だらけの企業を舞台とした、実話の感動作『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。この不況下、多くの共感を呼びそうな本作だが、映画の公開に先駆けて、その「エピソードゼロ」となるスピンオフドラマが完成! “ブラック会社”とは何なのか? その定義とも言えるエピソードが描かれる。

小池徹平&マイコ、お仕事楽しくやるコツは「オフで完全にダラけること」? 画像
レポート

小池徹平&マイコ、お仕事楽しくやるコツは「オフで完全にダラけること」?

ネット上の掲示板2ちゃんねるの書き込みから生まれた実話を映画化した、『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。会社を舞台にした本作に因んで、11月5日(木)、サラリーマンとOLを集めた試写会が開催され、上映前に主演の小池徹平と共演のマイコによるトークイベントが行われた。

あなたの職場でのキャラは?『ブラック会社』×「みんなの就職活動日記」で自己診断! 画像
スクープ

あなたの職場でのキャラは?『ブラック会社』×「みんなの就職活動日記」で自己診断!

2ちゃんねるのある書き込みから生まれた実話を基にした、この秋注目のワーキング・エンターテイメント『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。いま働いてる人、これから社会に出て働く人にエールを贈る本作が、公開に先駆けてこのたび、就職活動中の学生が情報交換をする日本最大規模の就活情報コミュニティサイト 楽天「みんなの就職活動日記」との画期的なコラボレーションを実現!

小池徹平、撮影現場での品川の居眠りを暴露! 田辺誠一は意外な“暗黒面”を告白 画像
レポート

小池徹平、撮影現場での品川の居眠りを暴露! 田辺誠一は意外な“暗黒面”を告白

恐らく、本年度公開される中で最も長いタイトルを持つ邦画『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』の完成披露試写会が15日(月)、都内で行われ、主演の小池徹平、田辺誠一、マイコ、品川祐、田中圭、中村靖日、千葉雅子、そして佐藤祐市監督が舞台挨拶に登壇した。

疲れきったオフィスに癒しを…リラックマが『ブラック会社』と初映画タイアップ! 画像
スクープ

疲れきったオフィスに癒しを…リラックマが『ブラック会社』と初映画タイアップ!

サービス残業&徹夜は当たり前、クセモノ揃いの同僚たち、延々と続く仕事…。いわゆる“ブラック会社”に就職してしまった男の壮絶な体験談から生まれた、ワーキング・エンターテイメント『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。11月下旬の全国公開に先駆けて本作と、女性に大人気の癒し系キャラクター、リラックマとのコラボレーションが実現した!

小池徹平主演『ブラック会社に…』主題歌をリリー・フランキー率いるバンドが担当! 画像
スクープ

小池徹平主演『ブラック会社に…』主題歌をリリー・フランキー率いるバンドが担当!

100年に一度と言われる、世を覆う大不況を反映した問題作で、あの問題男(?)が主題歌を担当! インターネット上の掲示板「2ちゃんねる」上における書き込みから生まれた、実話を基にした同名書籍を原作に、小池徹平を主演に迎えて贈る『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。11月に公開される本作の主題歌をリリー・フランキーが率いるバンド、TOKYO MOOD PUNKSが担当することが発表された。

劇中ではいじめに耐える小池徹平だが、品川が現場で垣間見たブラックな一面とは… 画像
レポート

劇中ではいじめに耐える小池徹平だが、品川が現場で垣間見たブラックな一面とは…

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。なんとも長いタイトルのこちらの映画は、2ちゃんねるで圧倒的な共感を呼んだ実話を映画化した作品。ブラック会社(=環境が劣悪で、社員が追い詰められていく問題企業)に就職した元ニートの青年が、クセのある上司や同僚とやり合って成長していくさまを描いている。このたび、本作の撮影の様子が公開され、主演の小池徹平、田辺誠一、マイコ、品川祐(品川庄司)、田中圭、中村靖日、池田鉄洋、千葉雅子と佐藤祐市監督による記者会見が都内スタジオで行われた。

小池徹平、ニートからサラリーマンに大変身! 2ちゃんねる発の実話が映画化 画像
スクープ

小池徹平、ニートからサラリーマンに大変身! 2ちゃんねる発の実話が映画化

いま、自分の働いている会社は大丈夫なのだろうか…? 世界的不況が社会を覆い、働くことに対しての不安や葛藤を誰もが少なからず抱える中、その真価を問う実話が映画化! 掲示板サイト「2ちゃんねる」への書き込みから誕生し、大反響を呼んだスレッド文学を原作にした『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』が間もなくクランクイン、主人公で元ニートのサラリーマン役に小池徹平が抜擢された。

page top