矢田部吉彦 BLOG

  • 映画祭プログラミングD 矢田部吉彦

    矢田部吉彦1966年、仏・パリ生まれ。小学生時代を欧州、中学から大学までを日本で過ごす。大学卒業後、大手銀行に就職。在職中に留学と駐在でフランス・イギリスに渡り、その間年間300本以上の映画を鑑賞し続け、帰国後、海外から日本に映画を紹介する仕事への転職に踏み切る。以後、映画の配給と宣伝を手がける一方で、ドキュメンタリー映画のプロデュースや、フランス映画祭の業務に関わるように。2002年から東京国際映画祭へスタッフ入りし、2004年から現在まで上映作品の選定を行う作品部の統括を担当。2007年よりコンペティションのディレクターに就任。
    東京国際映画祭

LATEST BLOGS

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭「スプラッシュ」部門作品紹介 画像

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭「スプラッシュ」部門作品紹介

東京国際映画祭の作品紹介ブログ、今回は「日本映画スプラッシュ」部門の紹介です。

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭コンペ部門作品紹介(3/3) 画像

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭コンペ部門作品紹介(3/3)

東京国際映画祭コンペ部門作品紹介、第3弾です。

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭コンペ部門作品紹介(2/3) 画像

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭コンペ部門作品紹介(2/3)

東京国際映画祭のコンペ作品紹介、第2弾です。

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭コンペ部門作品紹介(1/3) 画像

【MOVIEブログ】2019東京国際映画祭コンペ部門作品紹介(1/3)

今年も東京国際映画祭のラインアップが9月26日の会見で発表になりました。僕が担当している部門を中心に、ブログで作品を紹介していきたいと思います。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day12 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day12

コンペのエリア・スレイマン監督新作『It Must Be Heaven』(写真)ミニマルでオフビート、パレスチナに愛を込めた、諧謔精神に溢れる傑作だ。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day11 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day11

1時間並んで見たのは、コンペでアブデラティフ・ケシシュ監督新作『Mektoub, My Love: Intermezzo』(写真)へ。そしてこれが大変な問題作であった!

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day10 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day10

23日、木曜日。6時半起床、シャワーから朝食のルーティン済ませて7時10分に外へ。どんより曇り。気温は15度くらいかな。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day9 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day9

22日、水曜日。今朝は起きるのが辛かった!それでも何とか気合いで6時半に起きて、朝食食べて7時10分に外へ。晴れ!

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day8 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day8

21日、火曜日。本日も5時間寝られたのでスッキリ。しかし外はどんより曇り。いまにも雨が降り出しそう。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day7 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day7

20日、月曜日。6時半起床。昨夜1時半就寝だったので、きっちり5時間寝られて、もう気分爽快。そして外に出ると、久しぶりに晴れた!

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day6 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day6

19日、日曜日。6時半にきっちり起きて支度して外へ。今朝も雨。でも気温はそこまで下がっていないのが救い。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day5 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day5

18日、土曜日。6時半起床、7時15分に外に出ると、今朝もどんより曇り。今年はダメだなあ。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day4 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day4

17日、金曜日。6時半起床でルーティンこなして、外へ。朝からどんより曇り。やはり寒め…。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day3 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day3

16日、木曜日。6時半起床。3時間半の睡眠だと少しきついけど、そこは時差ぼけ効果とカンヌのアドレナリンで乗り越えるのみ!

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day2 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day2

15日、水曜日。6時半に目覚めると外は強い雨。7時に朝食、8時前にホテルを出て、「監督週間」に並びに行く。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day0&1 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭 Day0&1

カンヌ映画祭、5月14日(火)からスタートです。今年も無事到着しました。日記ブログを書いてみます!

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「批評家週間」編> 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「批評家週間」編>

カンヌ予習ブログ、ラストの5回目は「批評家週間」。長編2本目までの監督作品を集める新人部門で、ここから世界に羽ばたいた才能は数知れず、重要部門です。長編と短編のコンペに加えて特別上映もあります。チェックします。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「監督週間」編> 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「監督週間」編>

カンヌ映画祭予習ブログ第4弾は「監督週間」をチェックします。フランスの映画監督協会が主催する部門で、今年から新しいディレクター(パオロ・モレッティ氏)が就任したことでも注目されています。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「特別上映」編> 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「特別上映」編>

カンヌラインアップ予習ブログの3回目は、公式上映の中で賞の対象とならない「アウト・オブ・コンペティション」や「特別上映作品」などの部門をチェックしていきます。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「ある視点」編> 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<「ある視点」編>

カンヌラインアップ予習の第2弾は、第2コンペ的位置付けの「ある視点」部門をチェックします。全18本です。

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<コンペ編> 画像

【MOVIEブログ】2019カンヌ映画祭予習<コンペ編>

今年のカンヌ映画祭は5月14日(火)から25日(土)の開催で、例年の「水曜日開幕~翌週の日曜日閉幕」のパターンより一日前倒しとなる変則日程ですが、これは26日(日)に欧州議会選挙があるためと説明されています。

【MOVIEブログ】2019ベルリン映画祭 Day9 画像

【MOVIEブログ】2019ベルリン映画祭 Day9

15日、金曜日。あっという間に出張最終日になってしまった!じっくりと多様な作品に向き合えるベルリン映画祭ほど刺激的な場は他に無いので(僕が気持ちに余裕がある時期であることもあり)、終わってしまうのがとても悲しい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top