シネマカフェ的海外ドラマvol.132 2009年総括! お薦めドラマベスト3!

最新ニュース

「デクスター」DexterTM -(C) 2006 Showtime Networks Inc. All rights reserved. SHOWTIME and related marks are registered trademarks of Showtime Networks Inc. A CBS Company. TM, -(R) & -(C) 2009 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 「デクスター」DexterTM -(C) 2006 Showtime Networks Inc. All rights reserved. SHOWTIME and related marks are registered trademarks of Showtime Networks Inc. A CBS Company. TM, -(R) & -(C) 2009 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 「マッドメン シーズン1」 -(C) MMVII Lions Gate Television Inc. All Rights Reserved
  • 「Dr.HOUSE」 -(C) 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「マッドメン シーズン1」 -(C) MMVII Lions Gate Television Inc. All Rights Reserved
  • (上から時計回りに)「マッドメン」、「デクスター」、「Dr.House」
今年1年をふり返る意味を込め、2009年1月以降にリリースされた海外ドラマDVDの中から“ベスト3”を勝手にランキング! 第3回は“2009年オススメドラマ ベスト3”です。数々の秀作がリリースされた2009年ですが、本当にオススメしたい作品を独断と偏見でご紹介します。

まず、第3位は警察の血痕分析官と凶悪犯罪者に制裁を加える殺人鬼の顔を持つ主人公・デクスターが暗躍する衝撃サスペンス「デクスター」(写真右)。2月にシーズン1、その翌月にシーズン2、11月にシーズン3がリリースされました。過激なストーリーとデクスターのユニークなキャラクターが話題を集める「デクスター」ですが、この1年で一気に3シーズンも楽しめたのは喜ばしい限り。そのため、デクスターの複雑な内面や心情の変化も存分に堪能することができました。そもそも、誰かを殺したい! でも、殺したら罪! だから犯罪者を殺しちゃえ! という理屈の下で二重生活を送るデクスターですが、3シーズンの間には彼の変化が。「人間らしさって何?」とばかりにある意味人生を達観してきたデクスターが、数々の出来事を経て「人間らしく生きるのもちょっといいかも」と考え始めるように…。となると、二重生活にも“人間らしい綻び”が生じてくるわけで、デクスターのあたふたが生むスリルとユーモアが、シーズンを重ねていく「デクスター」をより面白くしています。

第2位は、偏屈な天才医師・ハウスが原因不明の病の謎を解明していく医療ミステリー「Dr.HOUSE」(写真左下)。シーズン1が4月、シーズン2が7月にリリースされました。

「病気を治すためなら何でもしますが何か問題が?」な態度がトラブルを招きがちなハウス先生のキャラが、シリーズ開始当初から強烈なインパクトを放ってきた「Dr.HOUSE」。治療に対する執念を見せる一方、「患者と触れ合うのなんかお断り!」と公言し、毒舌を凶器に周りの人間をメッタ刺しにするハウス先生のトンデモ医師ぶりが医療ドラマに新風を吹き込みました。シーズン1もさることながら、ハウス先生やその部下たちの背景が明らかになり、人間ドラマとしての面白さも増したシーズン2はシリーズ最高潮の面白さ。台詞に込められたウィットも増量しています。現在アメリカではシーズン6に突入していますが、日本では来年2月にシーズン3がリリース。ただし、このシーズン3で、実はものすご〜く衝撃的な出来事が…。この“衝撃”を味わうためにも、まずはシーズン1〜2にハマっていただきたいです。

そして、第1位はエミー賞にも輝いた「マッドメン」。シーズン1のリリースが8月に始まりました。

60年代のN.Y.を舞台にした「マッドメン」は、敏腕広告マンのドン・ドレイパーを中心に、彼を取り巻く人々の人間模様を描いたヒューマンドラマ。男女差別や人種差別は当たり前、会社での飲酒や子育てをしながらの喫煙も咎められなかった60年代という時代を、雰囲気やスタイルはもちろん、精神性に至るまで巧みに再現した内容が絶賛されました。また、「マッドメン」の素晴らしいところは、当時を忠実に描きながらも、現代を生きる者の興味をかき立てる人間ドラマとして成立している点。貞淑な妻への所有欲を隠さない一方、自立した強い女性たちとの浮気を繰り返すドンの矛盾、そんなドンに悩まされる妻・ベティの憂鬱、実力主義のドンに蔑まれるお坊ちゃま社員・ピートの出世欲、ドンの秘書から女性コピーライターへと異例の出世を遂げていくペギーのサクセスなどなど…。底の底までよ〜く見てみると、実は現代の状況とさほど変わりない人間模様がシニカルに語られているのです。後半に向けて物語が加速するシーズン1はもちろんのこと、より辛辣&ドロドロ、よりクール&深遠になるシーズン2はさらにオススメ! そのシーズン2は来年1月にリリースされますので、ぜひチェックを。

上記ベスト3に、「ザ・ソプラノズ」シーズン6、「アントラージュ★オレたちのハリウッド」シーズン3、「バーン・ノーティス 元スパイの復讐」シーズン1、「ザ・ホワイトハウス」シーズン5、「グレイズ・アナトミー」シーズン4、「ゴシップガール」シーズン1、「LOST」シーズン4(順不同)を加えた10本が私の2009年米ドラマDVDベスト10。みなさんのベスト10は何でしょうか?



「マッドメン」
シーズン1 レンタル中
シーズン2 2010年1月6日(水)レンタル開始

<セル>
シーズン1 DVD-BOX発売中/価格:20,790円(税込)
シーズン2 DVD-BOX 2010年1月6日(水)発売/価格:20,790円(税込)

発売元:フジテレビ映像企画部/ポニーキャニオン
販売元:ポニーキャニオン
公式サイト:http://www.madmen.jp/

© MMVII Lions Gate Television Inc. All Rights Reserved

「Dr.HOUSE」
シーズン3 2010年2月3日(水)レンタル開始
シーズン1・2 レンタル中

<セル>
シーズン3 DVD-BOX1(第1話〜第12話)
シーズン3 DVD-BOX2(第13話〜第24話)
発売日:2010年2月3日(水)

シーズン1 DVD-BOX1(第1話〜第12話)
シーズン1 DVD-BOX2(第13話〜第22話)
シーズン2 DVD-BOX1(第1話〜第12話)
シーズン2 DVD-BOX2(第13話〜第24話)
発売中

価格:各9,975円(税込)
発売・販売元:ジェネオン・ユニバ—サル・エンターテイメント
公式サイト:http://www.geneonuniversal.jp/movie/sp/drhouse/

© 2006/2007 Universal Studios.All Rights Reserved.

「デクスター」
シーズン1〜3 レンタル中
<セル>
シーズン1〜3 コンプリートBOX発売中/各10,290円(税込)

発売元:パラマウント ジャパン
公式サイト:http://dvd.paramount.jp/dexter/

DexterTM © Showtime Networks Inc. All rights reserved. SHOWTIME and related marks are registered trademarks of Showtime Networks Inc. a CBS Company. © 2009 CBS Studios Inc. CBS and related marks are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. TM, (R) & © by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top