シネマカフェ的海外ドラマvol.100 医療ドラマ番付に見る「Dr.HOUSE」

最新ニュース

「Dr.HOUSE」 -(C) 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「Dr.HOUSE」 -(C) 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「Dr.HOUSE」 -(C) 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「Dr.HOUSE」 -(C) 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「Dr.HOUSE」 -(C) 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
「視聴率を取りたければ、医者、弁護士、刑事を主人公にしろ!」という業界のお約束が例外なく通用するほど甘くはないのが米ドラマ界のシビアな現状ですが、とは言え、医療ドラマは全米っ子たちの大好物。その中でも「Dr.HOUSE」、すなわちグレゴリー・ハウス先生はやっぱりすごい! というお話です。

まず、医療ドラマの人気者たちをピックアップしますと、真っ先に取り上げられるのが先頃最終回を迎えた「ER 緊急救命室」。ジョージ・クルーニーを輩出したことでも知られる「ER」は、緊急医療の現場をスリリングに描き、15シーズン続く長寿ドラマとなりました。最終シーズンにはジョージら卒業キャストも総出演し、高視聴率を記録しましたね。一方、現在も放送中で、「Dr.HOUSE」の医療ドラマ・ライバルにあたるのが「グレイズ・アナトミー」。こちらは外科医たちが主人公で、その中のひとりだった女性外科医・アディソンを主役にしたスピンオフ・シリーズ「プライベート・プラクティス」も作られています。

主要キャストをちょこちょこ入れ替えてマンネリ化を避けつつ、15シーズン続いた「ER」の例からも分かるように、医療ドラマで重要なのはやはり主役たちのキャラ。「Dr.HOUSE」と同じ年度に始まった「グレイズ・アナトミー」、さらには「プライベート・プラクティス」がセクシーイケメンドクターてんこ盛りを掲げて健闘していることからも、その事実が浮かび上がってきます。

そんな中、グレゴリー・ハウス先生は、何人もいるわけでもなければ、正統派イケメンでもないのに、毒舌を含む己の魅力とキャラの濃さを武器に視聴者たちを圧倒。アメリカのテレビ情報誌で“最も診察してほしい医師No.1”に選ばれたことは以前も取り上げましたが、治療の腕なら全米トップクラスの外科医という設定が眩しい「グレイズ・アナトミー」のデレク先生(パトリック・デンプシー)やマーク先生(エリック・デイン)だって相当なものなのに…。そういえば、「LOST」のジャック(マシュー・フォックス)もお医者さんなのに…。個人的には診てもらいたくないけれど、「NIP/TUCK」のトロイ先生(ジュリアン・マクマホン)とマクナマラ先生(ディラン・ウォルシュ)も腕利き整形外科医の設定なのに…。セクシーイケメンたちを押しのけてNo.1に選ばれるとは、ハウス先生恐るべしです。

ならば、ハウス先生のような弁護士や刑事も人気者になれるのでは? と考えるのがタフな米ドラマ界。ジェームズ・ウッズが皮肉屋の検事を演じた「SHARK 〜カリスマ敏腕検察官」など、鋭い切れ味の毒舌屋さんが後に続きましたが、「Dr.HOUSE」ほどの成功を収めた番組は今のところありません。やっぱりハウス先生は唯一無二なんですね。



プレイバック!「Dr.HOUSE」コラム>>

※シーズン1 4月24日(金)より順次レンタルスタート

『Dr.HOUSE シーズン1』DVD-BOX1(第1話〜第12話)
価格:9,975円(税込)
発売日:5月9日(土)

『Dr.HOUSE シーズン1』DVD-BOX2(第13話〜第22話)
価格:9,975円(税込)
発売日:6月5日(金)

※シーズン2 7月3日(金)より順次レンタルスタート

『Dr.HOUSE シーズン2』DVD-BOX1(第1話〜第12話)
価格:9,975円(税込)
発売日:7月17日(金)

『Dr.HOUSE シーズン2』DVD-BOX2(第13話〜第24話)
価格:9,975円(税込)
発売日:8月21日(金)

発売・販売元:ジェネオン・ユニバ—サル・エンターテイメント

© 2004-2006 Universal Studios. All Rights Reserved.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top