【ハリウッドより愛をこめて】M・ジャクソン、『ハリー・ポッター』にラブコール!

マイケル・ジャクソンが本格的な復帰に向けて始動しましたよ!

最新ニュース コラム
コンサートの発表会見に臨んだマイケル・ジャクソン -(C)AFLO
  • コンサートの発表会見に臨んだマイケル・ジャクソン -(C)AFLO
マイケル・ジャクソンが本格的な復帰に向けて始動しましたよ!

キング・オブ・ポップは、ロンドンにある世界最大のドーム“The O2”で50回公演をする予定で、久しぶりとなるファンとの対面に興奮を募らせているようです。このようにステージに復帰する場合、たいていの人はそのイメージを一新するため、減量をしたり新しい髪型や衣裳で登場するものですが、マイケルはそれだけではありません! マイケルはいま、世界最高のヘアメイクアーティストや外科医と相談しながら、ショーに向けて準備しています。関係者によれば、先日コンサートの発表会見に登場した彼を見たファンたちが、マイケルのことを本物のマイケル・ジャクソンだと信じなかったことにひどく落ち込んでいるようなので、またどこかをいじるようです! うーん…それが吉と出るか凶と出るかは分かりませんが…、とにかくキングがステージへ復帰するのは嬉しいことですね!

またマイケルといえば、(驚くまでもなく…)『ハリー・ポッター』シリーズの大ファンで、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントの3人に、コンサートの初回公演のバックステージパスを贈ったそうです。マイケルはそれはもう、『ハリー・ポッター』シリーズの信者にふさわしく、全てのDVDはもちろんのこと、記念グッズまでも持っているそうですよ。さらに、この夏に劇場公開されるシリーズ最新作のプレミアにも興味を示しているようなんです。

さらにマイケルのニュースをもう一つ、いまはなき“ネバーランド”にあるスターのお宝グッズが近々オークションに出品されるそうで、4月22日から4日間にわたり、オークション・ハウス「Julien's Auctions」で行われる予定でした。しかし、マイケルは突然心変わりをしたようで、どのアイテムも二度と見たくないと言い張っています。事実、Julien's Auctionにはマイケル側の関係者から脅迫文が届き、中止にしなければ「命にも危険がある」と脅してきたそうです。しかし、最終的に話し合いで、4月3日の裁判まではいくつかの商品は公に出すことを許可するということで両者とも一時的な合意に到りました。



© AFLO
《text:Lisle Wilkerson》

特集

関連記事

特集

page top