シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.11 彼に手術されたい!? “夢のような色男”パトリック・デンプシー

最新ニュース

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.11 彼に手術されたい!?“夢のような色男”パトリック・デンプシー
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.11 彼に手術されたい!?“夢のような色男”パトリック・デンプシー
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.11 彼に手術されたい!?“夢のような色男”パトリック・デンプシー
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.11 彼に手術されたい!?“夢のような色男”パトリック・デンプシー
男前スター紹介第3弾の今回は、「グレイズ・アナトミー」のパトリック・デンプシーをピックアップ! 実はこのパトリック、現在アメリカでは「彼を取り上げなくては男前スター特集は始まらない!」と言い切っても過言ではない人気ぶりなのです。

シアトルの大病院を舞台に若き外科インターン(医師見習い)の日常を描いた「グレイズ・アナトミー」で、彼が演じているのはセクシーで有能な外科医デレク・シェパード。ニューヨークからシアトルに移動してきたばかりのデレクは、バーで出会った女性メレディス・グレイと行きずりの関係を結びます。ところが、一夜明けてみると、メレディスは同じ病院のインターンで、デレクの部下にあたることが発覚! 行きずりの関係にしては気が合うし、お互い本気モードに入りつつあるけれど、さてどうする!? というのが冒頭のストーリーとなっています。

なかなかどうしてキュンキュンさせられる展開ではありますが、デレクにドギマギするのはヒロインのメレディスだけにあらず。外科医としての腕は超一流で、患者にも優しく、笑顔がスウィートなデレクは「グレイズ・アナトミー」一のモテ男。ドラマ内では、その甘いマスクと完璧な男前ぶりから“McDreamy(マクドリーミー/夢のような色男)”なるニックネームを頂戴したほど。一方、視聴者の間では、「彼に手術されたい!」と本気で目をハートマークにする女性が続出しています。もちろん、“McDreamy”は巷の流行語にもなりました。ちなみに、デレク・シェパード役のオファーを断った男前俳優ロブ・ロウは、最近になって「僕は何てバカなことをしたんだ! オファーを受けていれば、今頃僕が“McDreamy”だったのに!」とデレクの人気を物語る発言をしています。

“McDreamy”を演じるパトリック・デンプシーは、熱心な映画ファンならご存知の方も多いはず。80年代後半に若手俳優として注目された彼は、主演映画『モブスターズ/青春の群像』のプロモーションで来日したこともありました。ただし、なかなか大ブレイクには至らず、最近では『メラニーは行く!』『卒業の朝』に出演。そんな中で得た「グレイズ・アナトミー」のデレク・シェパード役は、彼の運命を一転させました。先頃授賞式が行われたゴールデン・グローブ賞でTVシリーズ部門主演男優賞にノミネートされるなど、俳優としても只今絶好調。そんなデレク・シェパード=パトリック・デンプシーは、自信を持ってオススメできる海外ドラマ界の男前スターです!




「グレイズ・アナトミー2 恋の解剖学」
毎週土曜深夜0:00よりWOWOWにて放送中
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top