シネマカフェ的海外ドラマ200回記念 アメリカ最新TVドラマ事情をお届け!

最新ニュース

「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「TV GUIDE」誌
  • 「ヴァンパイア・ダイアリーズ」街角ポスター
  • 「ヴァンパイア・ダイアリーズ」 -(C) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.、「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
早いもので、このコラムもついに200回を突破。そこで、今回は「アメリカ最新ドラマ情報」と題し、私が先月上旬にL.A.を訪れたときのお話をしたいと思います。

とは言え、米ドラマ界は現在シーズンオフ。通常、アメリカでは9月頃に新シーズンの第1話が放送され、翌年の5月頃にシーズンの最終話を迎えるため、私が訪れた6月上旬はまさにどれもこれも最終話の放送が終わってしまったところ。大好きな「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」「グレイズ・アナトミー」「NCIS ネイビー犯罪捜査班」の各シリーズも「ゴシップガール」も、新エピソードは放送されていませんでした。

と、ここでお気づきの方も多いと思いますが、実はこれ、全てネットワーク局限定のお話。ネットワーク局のドラマたちのシーズンオフにあたる6〜7月は、ケーブル局のドラマたちの新シーズンが始まる季節なのです。実際、私がL.A.に到着した日は、日本でも人気の「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」(上写真)と「コバート・アフェア/CIA諜報員アニー」がそれぞれシーズン3とシーズン2の第1話を迎える日。後日発表された視聴率調査によると、どちらも高視聴率を獲得したそうです。「ホワイトカラー」と「コバート・アフェア」は同じ放送局、USAネットワークの作品ということもあり、その週の「TV GUIDE」誌は、それぞれの主演を務めるマット・ボマーとパイパー・ペラーボが仲良く表紙に登場。同じ局の作品ならではの、粋でお茶目な宣伝方法が楽しいです。

「ホワイトカラー」は天才詐欺師のニールがFBIに協力するという犯罪捜査ドラマで、「コバート・アフェア」はCIAの新米諜報員アニーが活躍するスパイもの。最新シーズンの第1話については…言及を控えますが、前シーズンの最終話がどちらも気になるものだっただけに、全米の視聴者は心待ちにしていたようです。

TV GUIDE誌(右上写真)の表紙を飾っていたのはマットとパイパーですが、L.A.の街にはドラマの宣伝用看板やポスターがいっぱい。走っているバスの車体には6月14日からシーズン3が始まる「しあわせの処方箋」のジェイダ・ピンケット・スミスが、街の看板には6月19日からTNTで始まる新ドラマ「Falling Skies」の謎めいたビジュアルが、ショッピングモールの広告スペースには6月6日からABCファミリーで始まった新ドラマ「Switched at Birth」の主人公たちが…という状況でした。「しあわせの処方箋」は日本でもすでに放送されていますが、「Falling Skies」はスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、「ER 緊急救命室」のノア・ワイリー主演で人間と異星人の戦いを描くSF大作、「Switched at Birth」は赤ん坊のときに取り違えられた少女2人とその家族の物語です。日本上陸を果たすかどうかは今後のお楽しみ、といったところでしょうか(「Falling Skies」は間違いなく日本上陸しそう!)。

ちなみに、諸事情により今回は街の看板やポスターを撮影することができませんでしたので(すいません!)、その代わりに私が2年前の9月にL.A.を訪れたとき、人気ショッピングモール、The Groveで撮影したものをチラリと披露(左写真)。この作品、何だか分かりますか? そう! 日本でもまもなくDVDが発売される「ヴァンパイア・ダイアリーズ」です。女子高生と吸血鬼兄弟の恋を描く「ヴァンパイア・ダイアリーズ」は、全米では2009年の9月10日に放送開始。当時、新ドラマとしての「ヴァンパイア・ダイアリーズ」に対する期待値はとても高く、街の至るスポットが「ヴァンパイア・ダイアリーズ」で溢れ返っていました。

そのほか、「私はラブ・リーガル」のシーズン3がLifetimeで、6月23日からは「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」のシーズン5がUSAネットワークで、6月26日からは「トゥルーブラッド」のシーズン4がHBOで、「レバレッジ」のシーズン4がTNTで放送開始。ですが、そこまでフォローできるほど長いL.A.滞在だったわけもなく、私はどれもこれも現地では見られなかったわけですが…。

6〜7月にアメリカを訪れる際は、ぜひぜひケーブル局のドラマ三昧を楽しんでみてはいかがでしょうか?




「ヴァンパイア・ダイアリーズ」

「ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス」 [Blu-ray]
価格:21,600円(税込)

「ヴァンパイア・ダイアリーズ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1」 [DVD]
価格:9,800円(税込)

発売日:8月17日(水)
※同時レンタル開始
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

© 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」

「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル DVDコレクターズBOX」
価格:9,240円(税込)
発売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:10月5日(水)
※同時レンタル開始

© 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

「コバート・アフェア/CIA諜報員アニー」
ユニバーサルチャンネルにて放送中
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top