キャリー・マリガン、1歳下のミュージシャンとイギリスで挙式

最新ニュース

1月、ロンドン映画批評家協会賞授賞式に出席した際のキャリー -(C) Rex Features/AFLO
  • 1月、ロンドン映画批評家協会賞授賞式に出席した際のキャリー -(C) Rex Features/AFLO
『SHAMEーシェイムー』、『ドライヴ』のキャリー・マリガンが、ロックバンド「マムフォード&サンズ」のフロントマン、マーカス・マムフォードと21日(現地時間)、イギリスで挙式した。

イギリス南西部のサマセットにある農場で行われた結婚式には家族や友人ら100人が招かれ、シエナ・ミラー、コリン・ファース、そしてジェイク・ギレンホールも参列した。キャリーは背中が大きく開いたアイヴォリーのプレーンなロングドレスを着たという。幼い頃にロンドンでペンパル同士だった2人は現在、キャリーが26歳、マーカスが1歳下の25歳。昨年、久々に再会した彼らは約5か月の交際期間を経て、8月に婚約した。

「Us Weekly」誌によると、実は昨年2月、キャリーはジェイク・ギレンホールとテネシー州ナッシュヴィルで行われたマムフォード&サンズのシークレット・ライヴに出かけ、そこでマーカスと再会したという。彼女は前年10月にシャイア・ラブーフと破局したばかりだった。

打ち上げの席でバンドメンバーやほかのミュージシャンたちと一緒にジェイクがギターを弾き、それに合わせてキャリーが「アメイジング・グレース」を唄ったという。そこで意気投合し、交際がスタート。1年が経ち、2人は晴れの日を迎えた。「とても素敵な、可愛らしいカップルです」と友人は新郎新婦を評している。



© Rex Features/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top