ジョン・ウーも納得? 大人気『レッドクリフ』特典シリーズ、ラストは“ウーピー”

いよいよ決着のときが迫る! 構想なんと18年、総製作費100億円を注ぎ込んだ、ジョン・ウー渾身の超大プロジェクト『レッドクリフ』。アジア映画史上最高となる興収50億円、動員数400万人を超える前編の大ヒットに続き、完結編『レッドクリフ PartII —未来への最終決戦—』が4月10日(金)より公開となる。これに伴い、『PartI』より人気を博してきた前売り鑑賞券の特典「三国志」キューピーシリーズも遂に完結! そのトリとして、ジョン・ウー監督を模した“ウーピー”が登場する。

最新ニュース
ジョン・ウー監督にそっくり? 人気シリーズのトリを飾るウーピー
  • ジョン・ウー監督にそっくり? 人気シリーズのトリを飾るウーピー
いよいよ決着のときが迫る! 構想なんと18年、総製作費100億円を注ぎ込んだ、ジョン・ウー渾身の超大プロジェクト『レッドクリフ』。アジア映画史上最高となる興収50億円、動員数400万人を超える前編の大ヒットに続き、完結編『レッドクリフ PartII —未来への最終決戦—』が4月10日(金)より公開となる。これに伴い、『PartI』より人気を博してきた前売り鑑賞券の特典「三国志」キューピーシリーズも遂に完結! そのトリとして、ジョン・ウー監督を模した“ウーピー”が登場する。

昨年の11月より前売り特典として発売された“必勝孔ピー(孔明)”を皮切りに、周瑜、趙雲、曹操、孫権バージョンと展開され、ファンにすっかり定着し、完売するほどの熱狂ぶりを見せたキューピーシリーズ。その締めくくりとして、3月20日(金・祝)より全国の上映劇場にて、このウーピーが当たる「go!go!レッドクリフキャンペーン」が実施されている。参加方法はいたって簡単。指定のアドレスに空メールを送り、返信メッセージが届いたら、実際に本作を観にいく映画館を登録するだけ。登録数の多い映画館上位10位の劇場を登録した方の中から1,000名にウーピー当選メールが届き、劇場で当選者にウーピーが贈られる。残念ながら抽選にもれた方にも、鑑賞割引券とウーピーのオリジナル壁紙がもれなくプレゼントされる。

また、『レッドクリフ』公式サイトではファン同士で語ることができる掲示板やミニゲームで遊べる公式コミュニティ“レックリ大陸”を実施中。レックリ大陸の住民となり、これらに参加してポイントを貯めると、プレゼントに応募できるチャンスも。劇場に行く前に、ぜひ映画の世界観を楽しみながらチェックしてみては?

『レッドクリフ PartII —未来への最終決戦—』は4月10日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開。

『レッドクリフ PartII —未来への最終決戦—』公式サイト
http://redcliff.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top