最新ニュース コラム記事一覧(50 ページ目)

シネマカフェ的海外ドラマvol.186 オスカー直前!今こそ観たいドラマ 最終回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.186 オスカー直前!今こそ観たいドラマ 最終回

いよいよ現地時間の日曜夜にアカデミー賞授賞式が開催されますが、『ソーシャル・ネットワーク』の運命は…? という中、『ソーシャル・ネットワーク』に感動したアナタにいまこそ観てほしい傑作ドラマ、「ザ・ホワイトハウス」で描かれる人間ドラマに迫っていきます。

【シネマモード】美しき女の闘いを制するのは? 画像
コラム

【シネマモード】美しき女の闘いを制するのは?

いよいよ、近づいてきましたね、アカデミー賞授賞式。毎年、ノミネートされる作品や俳優、スタッフたちは違えども(いや、俳優やスタッフには常連もいますが…)、常に気になってしまうのが女優賞。男同士の闘いよりも、女同士の闘いの方が、どうしても大きな火花が散っていそうなイメージがあるもので、つい舞台裏を面白く想像してしまうのです。誰かが、誰かのドレスの裾をふんづけていたりしないのかなとか(笑)。でも、以前公開されたドキュメンタリー映画『デブラ・ウィンガーを探して』で、キアラ・マストロヤンニが「女優同士でも、結構仲がいい」というような発言をしていたけれど、それも本当なのでしょう。女優たちは、互いに競う心は持ちながらも、尊敬し合い、共演したいと思いながら、切磋琢磨して素晴らしい演技を見せ、ひいては素晴らしい作品を作っていくのでしょう。

【ハリウッドより愛をこめて】オスカーに輝くのは…トム・ハンクスがスピーチの指導? 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】オスカーに輝くのは…トム・ハンクスがスピーチの指導?

みなさん、こんにちは! 日本では寒い日が続いているようですが元気に過ごしていますか? ここL.A.では、今年は珍しく暖冬でなかなか心地良いですよ。暖かいと言えば、アカデミー賞が授賞式に向けてヒートアップしてきてますが、今年の賞レースはとてもおもしろい戦いになりそうです。

働き女子の心得vol.3 英国王室ロマンスに胸キュン、その“裏側”をお勉強! 画像
コラム

働き女子の心得vol.3 英国王室ロマンスに胸キュン、その“裏側”をお勉強!

英国王室史上、最も内気な国王・ジョージ6世の努力と勇気が感動をもたらす『英国王のスピーチ』。英国王室という華やかな題材を扱いながら、観る者すべてに共感を呼ぶストーリーが作品の軸になっているのはまぎれもないが、その周りには“王室ロマンス”というロマンティックなラブ要素がふんだんに盛り込まれている。

【ハリウッドより愛をこめて】今年のグラミー賞は意外な結果に? 近年の傾向とは… 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】今年のグラミー賞は意外な結果に? 近年の傾向とは…

みなさん、こんにちは! この数週間、私はWOWOWの番組取材の関係でオスカー予想の取材をしてきたのですが、その裏側にも潜入しましたので、こちらはまた次回のコラムでご紹介しますね。さて、そんな中、先週末グラミー賞の授賞式が行われました。予想外の勝利が多かったと思うのですが、みなさんのお気に入りのアーティストは選ばれていましたか?

【シネマモード】少女の憧れ、ディズニーの新プリンセスは… 画像
コラム

【シネマモード】少女の憧れ、ディズニーの新プリンセスは…

いま思うと、私が初めて「アニメーション」という言葉を意識したのは、ディズニー作品でした。子供の頃、ディズニー作品以外の“動く絵”は、すべて「マンガ」だと思っていましたから、「アニメ」とか「アニメーション」という響きが何だかとても特別でした。

シネマカフェ的海外ドラマvol.185 オスカー直前!今こそ観たいドラマ 第2回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.185 オスカー直前!今こそ観たいドラマ 第2回

『ソーシャル・ネットワーク』に感動したアナタにいまこそ観てほしい傑作ドラマ「ザ・ホワイトハウス」。今回は、両方の作品に見られる第一の特徴であり、お楽しみポイントのひとつでもある“小粋な台詞の応酬”をフィーチャーしていきます。

シネマカフェ的海外ドラマvol.184 オスカー直前!今こそ観たいドラマ 第1回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.184 オスカー直前!今こそ観たいドラマ 第1回

アカデミー賞授賞式を控える今月、日本では作品賞にノミネートされた中の1本であり、受賞に最も近いと言われてきた『ソーシャル・ネットワーク』が大ヒット公開中! ただし、アカデミー賞が目前に迫ってくる中、ライバル作『英国王のスピーチ』に押され気味との声もチラホラ…。そこで、今月は(『英国王のスピーチ』も好きですが、)『ソーシャル・ネットワーク』がんばれ! の思いを込め、“『ソーシャル・ネットワーク』に感動したアナタにいまこそ観てほしい傑作ドラマ”を大特集。さて、その作品とは何でしょう…?

【シネマモード】2010年のオスカー、その後… 画像
コラム

【シネマモード】2010年のオスカー、その後…

1年が過ぎるのは早いなと、思うこの時期。お正月、クリスマスなどもそんな風に思いますが、やはり映画業界にいると、オスカーをひとつの区切りとすることもしばしば。ですから、そろそろ今年のオスカーの話題でも書いてくださいとお声がかかると、「もうそんな時期ですか…」と思うのです。そのわりに、去年の話題作、つまり受賞作やノミネート作品については、すっかり“過去の映画”のような気もしたりして(失礼!)。

働き女子の心得vol.1 『英国王のスピーチ』に見る、尊敬&憧れの英国レディ 画像
コラム

働き女子の心得vol.1 『英国王のスピーチ』に見る、尊敬&憧れの英国レディ

ゴールデン・グローブ賞ではコリン・ファースが主演男優賞に輝き、トロント映画祭では最高賞(観客賞)を、PGA賞(アメリカ製作者組合賞)では最優秀作品賞を受賞するなど、アカデミー賞の前哨戦と言われる賞レースで高い評価を得ている映画『英国王のスピーチ』。もちろん、アカデミー賞では最多12部門にノミネートされ、オスカーに最も近い作品として期待を集めている。

【ハリウッドより愛をこめて】ノミネート発表の会場に潜入! アカデミー賞授賞式迫る 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】ノミネート発表の会場に潜入! アカデミー賞授賞式迫る

みなさん、こんにちは! 今回も温かくて陽気、そして“ハプニングが絶えない”街、ロサンゼルスからニュースをお届けしますよ。

【シネマモード】2011年、注目なのは誰? 画像
コラム

【シネマモード】2011年、注目なのは誰?

毎年、映画界にもスターが生まれます。それは、無名だった人が突然、超有名人になるということでもあり、これまで知られてはいたけれどハマリ役を得て“格上げ”となるということでもあります。今年はいったいどんな思わぬスターが誕生することでしょう。誠に楽しみな限りです。

シネマカフェ的海外ドラマvol.183 GG賞、壇上の素敵モーメントをふり返り! 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.183 GG賞、壇上の素敵モーメントをふり返り!

ゴールデン・グローブ賞授賞式開催記念特集最終回は、授賞式での素敵モーメントをふり返っていきます。

【シネマモード】2011年の映画業界、あなたを待っているものは? Vol.1 画像
コラム

【シネマモード】2011年の映画業界、あなたを待っているものは? Vol.1

年末、恵比寿ガーデンシネマの閉館(1月28日(金)まで)を聞いて驚いていたら、新年に入ってまたまたがっかりするニュースが届きましたね。シネセゾン渋谷も、2月27日(日)で閉館することが決まったなんて。いずれも固定ファンが多く、上映作品にも良質なものが多かった映画館だけに、寂しさもひとしおです。ミニ・シアターブームを支え、個人的にもお世話になった映画館だけに極めて残念。ここ数年、日本における「映画」の立ち位置が変わり、映画の観方にも変化があらわれているだけに、各劇場の存続が難しいのは分かっていましたが、やはり映画文化を根底から支える良質な箱が消えていくのを見るのはつらいものですね。いわゆる単館系映画の行く末は、ますます厳しくなりそうです。

【ハリウッドより愛をこめて】ゴールデン・グローブ賞の舞台裏&オスカーの見どころ 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】ゴールデン・グローブ賞の舞台裏&オスカーの見どころ

みなさん、こんにちは! 私はいま、アイダホ州にあるボイシという寒さの厳しい街に来ています。この街に滞在して6日が過ぎますが、いま私は通販サイト「Amazon.co.jp」でベストセラーになった、リン・ハーディー著のファンタジー小説「Prophecy of the Flame」のオーディオブックを製作しているんです。本作は、ひょんなことで現実の世界から魔法の世界へと飛ばされた5人の見知らぬ人々が、不思議な力を与えられて「Cuthburan王国」を守るため旅に出る、というストーリーです。ちょうど、シリーズの一作目の収録を終えたところです。

シネマカフェ的海外ドラマvol.182 いま熱い!米ドラマ界の若手スターたち 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.182 いま熱い!米ドラマ界の若手スターたち

現地時間の1月16日、ゴールデン・グローブ賞授賞式が開催されました。そこで、受賞結果発表されたてほやほやの今回は、受賞者、プレゼンター、出席者から注目のスターをピックアップしていきます。

【ハリウッドより愛をこめて】オスカー有力候補は? ハリウッドはベビーラッシュ! 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】オスカー有力候補は? ハリウッドはベビーラッシュ!

みなさん、明けましておめでとうございます! お正月はゆっくり満喫できましたか? 私はと言うと、妹に会うためシカゴに行ってきました。もう何年もシカゴには行っていなかったので、たっぷりと満喫してきましたよ。クリスマスはL.A.で過ごしていたのですが、家から10分ほどのところにある「The Grove」という御用達のショッピングモールに行ったら、偶然にもミーガン・フォックスと夫のブライアン・オースティン・グリーンと、彼の子供を目撃したんです! それはさておき、新しい一年の幕開けはもちろん、今年は新たな11年の幕開けの年でもあります。なんだかワクワクしますね!

シネマカフェ的海外ドラマvol.181 2011年ゴールデン・グローブ賞の注目ポイント! 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.181 2011年ゴールデン・グローブ賞の注目ポイント!

TVドラマ界ではエミー賞に並ぶ重要賞と言われるゴールデン・グローブ賞の授賞式が現地時間の1月16日に開催。そこで、今月はゴールデン・グローブ賞にまつわるあれこれの特集です。

【ハリウッドより愛をこめて】2010年、ゴシップシーンを賑わしたセレブたち 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】2010年、ゴシップシーンを賑わしたセレブたち

みなさん、こんにちは! もうすぐで2010年も終わってしまうなんて、本当に時が経つのは早いものですね。今年もたくさんのゴシップニュースをお届けしましたが、その中でも特に世間を賑わせたものをここでふり返ってみたいと思います。

【シネマモード】2010年をふり返ってみれば… 画像
コラム

【シネマモード】2010年をふり返ってみれば…

ネタ切れと言われて久しいハリウッドをはじめ、原作モノが目立つ各国の映画業界。オリジナル脚本、原案をゼロから作り出せるクリエーターが少なくなったのか、2010年も主要な映画産出国では、小説、漫画、童話などの名作からのアダプテーションやTVドラマの映画版が目立った年でした。

シネマカフェ的海外ドラマvol.180 「クリミナル・マインド」マシューに直撃! 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.180 「クリミナル・マインド」マシューに直撃!

2010年も残すところあとわずか企画第3弾の今回は、来日した海外ドラマスターたちをおさらい。「LOST」共々凱旋帰国を果たした真田広之さんを皮切りに、「FLASHFORWARD/フラッシュフォワード 」のザカリー・ナイトン、「HEROES/ヒーローズ」のマシ・オカ、「ドールハウス」のエリザ・ドゥシュク、「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」のジェフリー・ドノヴァン、「ビーイング・エリカ」のエリン・カープラック(来年インタビュー掲載予定!)、さらには「24 TWENTY FOUR」のキーファー・サザーランドなど、海外ドラマ界を担う様々なスターが日本に来てくれました。

【ハリウッドより愛をこめて】マライアのベイビーは双子? ガガ&E・ジョンがコラボ 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】マライアのベイビーは双子? ガガ&E・ジョンがコラボ

クリスマス本番がいよいよ来週に迫ってきましたが、みなさんクリスマス気分を楽しんでいますか? クリスマスと言えば、アメリカではマライア・キャリーの最新アルバム「Merry Christmas II You」が今年のクリスマスシーズンのベストセラーのひとつとなっており、先週の金曜日には、先月L.A.にあるオーフィウム劇場で収録された、マライア出演のクリスマス特別番組がABCテレビで放送されました。同番組で、マライアは1994年の大ヒットアルバム「メリー・クリスマス」から懐かしの名曲の数々、また最新アルバムからも数多く曲を披露しました。さらに、オペラ歌手でもある彼女の母親、パトリシア・キャリーも登場し夢の親子デュエットが実現しました! 

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 40
  6. 45
  7. 46
  8. 47
  9. 48
  10. 49
  11. 50
  12. 51
  13. 52
  14. 53
  15. 54
  16. 55
  17. 60
  18. 70
  19. 最後
Page 50 of 100
page top