最新ニュース コラム記事一覧(20 ページ目)

【独女のたわごとvol.21】“美味しい”ことは、誰かと一緒に食べること…『二ツ星の料理人』 画像
コラム

【独女のたわごとvol.21】“美味しい”ことは、誰かと一緒に食べること…『二ツ星の料理人』

気づけば梅雨入り。世の中的にはジトジト雨が続く季節かぁとちょっぴりテンションは下がるのでしょうけれど、お肌的に乾燥より湿気が嬉しい四十路にとっては、それほど嫌な季節ではないものです。

【シネマカフェ的海外ドラマvol.350】人気スターのあの頃part4…息ぴったりのJ・マカヴォイ&A=マリー・ダフ「恥はかき捨て」 画像
コラム

【シネマカフェ的海外ドラマvol.350】人気スターのあの頃part4…息ぴったりのJ・マカヴォイ&A=マリー・ダフ「恥はかき捨て」

少し前の作品だけれど、今観ても面白い。むしろ今こそ観るべきドラマたちをピックアップ! 今回ご紹介する作品でも、“スターのあの頃”を見ることができます。

【シネマモード】ありたい自分でいるために…『海よりもまだ深く』 画像
コラム

【シネマモード】ありたい自分でいるために…『海よりもまだ深く』

昔はキラキラしていたはずなのに、時が経ち、気づくとまるで輝きを失っている。そんなものってありますよね。

【ハリウッドより愛を込めて】この夏一番の話題作!そしてジョニー・デップ&アンバー・ハードの遍歴 画像
コラム

【ハリウッドより愛を込めて】この夏一番の話題作!そしてジョニー・デップ&アンバー・ハードの遍歴

ハーイ、みなさん! ここアメリカでは、メモリアルデイ(戦没将兵追悼記念日)の週末を迎えました。ということは、公式に夏が来たという意味です!

【シネマVOYAGE】ベルギーに思いを寄せて…『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』 画像
コラム

【シネマVOYAGE】ベルギーに思いを寄せて…『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』

映画『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』は、オランダ人作家ベルカンポの短編小説「De Surprise」に惚れ込んだオランダのマイク・ファン・ディム監督が、ベルギーの首都ブリュッセルを舞台に描くダークコメディ。

【映画ではじめるデートプラン 第35回】『高台家の人々』×ビアガーデンデート in 六本木・池袋・二子玉川 画像
コラム

【映画ではじめるデートプラン 第35回】『高台家の人々』×ビアガーデンデート in 六本木・池袋・二子玉川

ルミネ池袋にオープンするビアガーデンをご紹介しながら、ほかに池袋でちょい立ち寄りスパのおすすめスパ情報もピックアップ。美しくなって、楽しい女子会映画プランを!

元カップル登場、ミケルセンの意外な一面も!? 2016年カンヌ国際映画祭を総括 画像
コラム

元カップル登場、ミケルセンの意外な一面も!? 2016年カンヌ国際映画祭を総括

ケン・ローチ監督の『I, Daniel Blake』を最高賞パルムドールに選び、無事に幕を閉じた第69回カンヌ国際映画祭。

【独女のたわごとvol.20】ラブストーリー1本勝負が元気をくれる!『オオカミ少女と黒王子』 画像
コラム

【独女のたわごとvol.20】ラブストーリー1本勝負が元気をくれる!『オオカミ少女と黒王子』

こんばんは、古山エリーです。少し前に念願のお引っ越し、しましたー。で、「住所が変わりました」連絡をしていると数回に1度の頻度で聞かれるのが「いよいよ、です…か?」と。

【ドラマニア】松本潤VS竹野内豊「弁護士ドラマ」対決の行方は? 画像
コラム

【ドラマニア】松本潤VS竹野内豊「弁護士ドラマ」対決の行方は?

2016年4月クールは「どの作品も面白い!」と大好評。中でも、平均視聴率2ケタ代をマークしている“弁護士ドラマ”対決に多くの注目が集まっています。そこで今日は、話題の対決を徹底検証。

【シネマ羅針盤】密林を駆け抜け、映画は新たな次元へ!「実写」の概念を覆す『ジャングル・ブック』 画像
コラム

【シネマ羅針盤】密林を駆け抜け、映画は新たな次元へ!「実写」の概念を覆す『ジャングル・ブック』

動物たちの楽園を描いた『ズートピア』がここ日本でも爆発的なヒットを記録するディズニー映画だが、その勢いは衰えを知らず、この夏も…

【シネマモード】フロリアン・ダーヴィト・フィッツが向き合う「死」…『君がくれたグッドライフ』 画像
コラム

【シネマモード】フロリアン・ダーヴィト・フィッツが向き合う「死」…『君がくれたグッドライフ』

不治の病に侵され、遠くない未来に身体の自由がきかなくなる日がやってくるとしたら。

【美的アジア】『すれ違いのダイアリーズ』監督、自然の生々しさを体験…「寂しさや孤独を表現したい」 画像
コラム

【美的アジア】『すれ違いのダイアリーズ』監督、自然の生々しさを体験…「寂しさや孤独を表現したい」

山奥の湖に浮かぶ水上学校を舞台に、教師として働き始めた青年が前任の女性教師の日記を見つけ、やがて会ったことのない彼女に思いを募らせる恋模様を描いたタイ映画『すれ違いのダイアリーズ』が現在公開中…

【MOVIEブログ】2016カンヌ映画祭 Day7 画像
コラム

【MOVIEブログ】2016カンヌ映画祭 Day7

17日、火曜日。不思議な勢いで毎日がどんどん過ぎて行く。映画祭も折り返し、気合を入れ直して行こう! というわけで、今朝も6時半起床、朝食をコーヒーで流し込んで、7時20分に出発。

【イマ旬!ハリ・レポ】米国よ、アベンジャーズたちから学べ! LGBTとアメリカのダークサイド 画像
コラム

【イマ旬!ハリ・レポ】米国よ、アベンジャーズたちから学べ! LGBTとアメリカのダークサイド

アメリカには非常にダークな側面がある。

【ハリウッドより愛を込めて】 PURPLE REIGN(紫の時代)…プリンスを偲んで 画像
コラム

【ハリウッドより愛を込めて】 PURPLE REIGN(紫の時代)…プリンスを偲んで

初めてプリンスの音楽に出会った時のことは、今でも覚えています。ラジオ「アメリカン・トップ40」で、DJのケイシー・ケーサムが、ワーナー・ブラザーズ・レコードに所属するこの若きシンガー・ソングライターを紹介したんです。

【ドラマニア】話題の不倫ドラマ続々!共通点は「愛の裏に潜む感情」 画像
コラム

【ドラマニア】話題の不倫ドラマ続々!共通点は「愛の裏に潜む感情」

昨今、何かと芸能界を賑わせている不倫問題。4月クールは、ドラマ界にもその余波が押し寄せてきています。そこで今回は、思わず身の毛立つリアルな描写が話題の恋愛ドロ沼ドラマ3作品をピックアップ。男女の激しい心理戦…、行く末は如何に!?

五月病予防に!『ズートピア』から『アイアムアヒーロー』まで映画6選 画像
コラム

五月病予防に!『ズートピア』から『アイアムアヒーロー』まで映画6選

映画業界が最初に言い始めた、ゴールデンウィーク。すでに超大作の続編や大人気アニメなど、話題作が次々と封切られているが、今年は最大10連休になる人もいるという、まさに“大型連休”の年。でも、新しい生活とストレスに(?)ようやく馴染んだころ

山田裕貴&須賀健太&北村匠海…“超売れっ子”菅田将暉&池松壮亮に続くのは!? 画像
コラム

山田裕貴&須賀健太&北村匠海…“超売れっ子”菅田将暉&池松壮亮に続くのは!?

人気漫画の映画化『セトウツミ』、そして10年ぶりの完全新作続編『デスノート Light up the NEW world』で競演する若手実力派の筆頭株、菅田将暉(23)と池松壮亮(25)。菅田さんは、auの人気CMで“鬼ちゃん”としても知られ、月9ドラマ「ラヴソング」にも出演中

【シネマモード】どの役でもハマる俳優マシュー・マコノヒー、『追憶の森』でみせる姿とは? 画像
コラム

【シネマモード】どの役でもハマる俳優マシュー・マコノヒー、『追憶の森』でみせる姿とは?

それにしても、マシュー・マコノヒーはいつからこんなカメレオン俳優になったのかなと思う今日この頃。第86回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した…

「毒島ゆり子」の前田敦子は一皮むけたエロスだった 画像
コラム

「毒島ゆり子」の前田敦子は一皮むけたエロスだった

女優の前田敦子が主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)で“一皮むけた”姿を見せている。

【シネマVOYAGE 】故郷へと帰る小さな旅…『モヒカン故郷に帰る』 画像
コラム

【シネマVOYAGE 】故郷へと帰る小さな旅…『モヒカン故郷に帰る』

そうか、故郷に帰ることもひとつの旅なんだ――と、『モヒカン故郷に帰る』を観て自分の故郷を思い出しました。

【シネマ羅針盤】大スクリーン×生演奏…映画音楽の新たな楽しみ方 画像
コラム

【シネマ羅針盤】大スクリーン×生演奏…映画音楽の新たな楽しみ方

映画音楽ファンにとって、今年のアカデミー賞は特に印象的だったはずだ。御年87歳のエンニオ・モリコーネ(『ヘイトフル・エイト』)が作曲賞を初受賞し、壇上で涙ながらのスピーチを披露するとともに、同賞候補となったジョン・ウィリアムズを讃えたのだ。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 20 of 101
page top