最新ニュース コラム記事一覧(40 ページ目)

レザーアイテム、ブーティー…この秋真似したい、キャメロンのセクシー恋活スタイル 画像
コラム

レザーアイテム、ブーティー…この秋真似したい、キャメロンのセクシー恋活スタイル

陽気な性格と人懐っこい笑顔。完璧なボディとそれを存分に生かす抜群のファッションセンス。キャメロン・ディアスは、女性たちの永遠のアイドルと言えるでしょう。『マスク』('95)でスクリーン・デビューを果たし、『メリーに首ったけ』('99)で注目を集めた彼女にとって、コメディは得意分野。以前、来日時にインタビューした際には、彼女が生粋のコメディエンヌであることをこの目と耳で確認済み。底抜けに明るい彼女らしさが存分に発揮されるジャンルはやっぱり、コメディなのだと、そのとき確信しました。

キーラ・ナイトレイ、マイケル&ヴィゴ『危険なメソッド』キャストの完璧な三角関係 画像
コラム

キーラ・ナイトレイ、マイケル&ヴィゴ『危険なメソッド』キャストの完璧な三角関係

フロイトとユング、そして2人にとって“運命の女”とも言える存在の美女・ザビーナ。心理学界最大のスキャンダルと呼びたい秘密の三角関係については、前回のコラムでご紹介しましたが、作品を面白くしているのは、キャスティングの妙によるところも大いにあります。

シネマカフェ的海外ドラマvol.257 男たちのコンビ愛にキュン! 第3回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.257 男たちのコンビ愛にキュン! 第3回

海外ドラマの世界で目にする“男たちのコンビ愛”をクローズアップ! 3組目のコンビとして注目したいのは、新作ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」のリース&フィンチです。

【美的アジア】『ペンギン夫婦の作りかた』が教えてくれる“美味しい愛”の育て方。 画像
コラム

【美的アジア】『ペンギン夫婦の作りかた』が教えてくれる“美味しい愛”の育て方。

嬉しいと思ったことを素直に「嬉しい」と伝えること…

実話! ユングとフロイト…偉大な心理学者の関係と、歴史の陰にあるスキャンダル 画像
コラム

実話! ユングとフロイト…偉大な心理学者の関係と、歴史の陰にあるスキャンダル

ジークムント・フロイトとカール・グスタフ・ユング。心理学界における永遠の二大巨頭である彼らの名前は知っていても、2人のデリケートな関係性について詳しく知る人はそれほど多くはないかもしれません。『危険なメソッド』は、フロイトとユングの出会いから蜜月時代、そして決別までの軌跡をたどったヒューマンドラマ。2人の関係の変化には一人の女性の影があったことにまで踏み込んだ、ちょっとスキャンダラスな物語なので、心理学に興味のない方であっても、歴史の陰にあるミステリアスな“三角関係”にはきっと興味を持つことでしょう。

シネマカフェ的海外ドラマvol.256 男たちのコンビ愛にキュン! 第2回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.256 男たちのコンビ愛にキュン! 第2回

海外ドラマの世界で目にする“男たちのコンビ愛”をクローズアップ! 2組目のコンビとして注目したいのは、大人気犯罪捜査ドラマ「ホワイトカラー」のニール&ピーターです。

【シネマモード】初めて見るイラン 『チキンとプラム あるバイオリン弾き、最後の夢』 画像
コラム

【シネマモード】初めて見るイラン 『チキンとプラム あるバイオリン弾き、最後の夢』

久々に、ぐっと来るラブストーリーに出会いました。この作品をラブストーリーと定義するかは人それぞれだと思いますが、『チキンとプラム あるバイオリン弾き、最後の夢』は私にとってまぎれもなく、切なくも美しい恋物語なのです。

シネマカフェ的海外ドラマvol.255 男たちのコンビ愛にキュン! 第1回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.255 男たちのコンビ愛にキュン! 第1回

素敵な男性同士が強力タッグを組んで、悪者に立ち向かったり、トラブルを解決したり…。海外ドラマの世界では、そんな光景をしばしば目にします。そこで、今月はドラマに登場する“男たちのコンビ愛”をクローズアップ! 力を合わせて何かを成し遂げようとする彼らは、なぜ光り輝いているのでしょうか? そして、私たちが彼らに心ときめかされる理由は?

【ハリウッドより愛をこめて】本年度のエミー賞、最も「ホット」だったのは…? 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】本年度のエミー賞、最も「ホット」だったのは…?

みなさん、こんにちは! 日本のみなさんはきっと過ごしやすい秋の気候を楽しんでいることでしょう。ところ変わってロサンゼルはまだ信じられないほど「ホット」です! 実際にこの夏は異常な暑さでした。秋らしくなるのが待ち遠しいです。

【シネマVOYAGE】パリで運命の出会いがあるかも!『新しい靴を買わなくちゃ』 画像
コラム

【シネマVOYAGE】パリで運命の出会いがあるかも!『新しい靴を買わなくちゃ』

お洒落な街、ファッションの街、ステキな街…として映画の中に登場する街・パリ。『アメリ』、短編オムニバス映画の『パリ、ジュテーム』、『恋人までの距離』の続編『ビフォア・サンセット』など、パリの街を舞台にした映画は数え切れないほどたくさんあるけれど、まだパリを訪れたことのない人にとっては、その一つ一つの景色や街並があまりにも風光明媚すぎて、「ああ、きれいだな」という感想だけが心に刻まれて、はい、終わり…なんていうパターン、意外と多いと思うんですよね。でも、主人公たちが日本人だったら、もっと親近感を持てるのかもしれない?

シネマカフェ的海外ドラマvol.254 「SATC」だけじゃない!海外ドラマで観るN.Y. 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.254 「SATC」だけじゃない!海外ドラマで観るN.Y.

犯罪を捜査する警察、さらには容疑者を起訴する検察の視点に立ち、ニューヨークで巻き起こる事件とその顛末を描く「LAW&ORDER/ロー・アンド・オーダー」…

【美的アジア】ホン・サンスの映画世界から香る、芳醇な恋の香り 画像
コラム

【美的アジア】ホン・サンスの映画世界から香る、芳醇な恋の香り

韓国からフレンチの香り漂う恋愛映画がこの秋やってきます。ホン・サンス「恋愛についての4つの考察」と題し、日本未公開4作品が一挙上映に! 韓流ドラマの「ありえない設定だけど妄想炸裂!」なんてこともなければ、韓国特有の過激なバイオレンスシーンも一切なし。ホン・サンスの作品は、奇をてらうことのない何気ない男と女の会話の中から「人間のおかしさ、愛おしさ」を描いた物語でいっぱいです。さあ、男と女の心理を考察する旅に一緒に出かけてみませんか?

シネマカフェ的海外ドラマvol.253 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 最終回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.253 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 最終回

日本でも大人気の犯罪捜査ドラマ「ホワイトカラー」の魅力を探るべく、ニューヨークの撮影現場に潜入! 今回は、番組ファンにはおなじみとなっているセットの数々を見学させていただきました。

【シネマモード】映画に「騙される」秋 壮大な“だまし絵”『鍵泥棒のメソッド』 画像
コラム

【シネマモード】映画に「騙される」秋 壮大な“だまし絵”『鍵泥棒のメソッド』

人間とは、何と思い込みの強い生き物なのでしょう。そんなこと、散々分かっていたはずなのに、映画『アフタースクール』を観たときに、つくづくそう感じたことをいまでもはっきり覚えています。“思い込む生き物”の特性を手玉に取るかのように、見事に楽しく観客を騙してくれたのは、内田けんじ監督。彼の新作が完成したと知り、「騙される感動をもう一度…」とばかりに、『鍵泥棒のメソッド』を観てきました。今回もスカッと爽快感のある面白さが全編に充満。「あぁ、楽しかった」とつくづく感じる作品となっていました。

シネマカフェ的海外ドラマvol.252 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 第3回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.252 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 第3回

日本でも大人気の犯罪捜査ドラマ「ホワイトカラー」の魅力を探るべく、ニューヨークの撮影現場に潜入! 今回は、ロケ先で突撃したエリザベス役ティファニー・ティーセンのインタビューです。

【シネマVOYAGE】ハリウッドでロックな旅を! 『ロック・オブ・エイジズ』 画像
コラム

【シネマVOYAGE】ハリウッドでロックな旅を! 『ロック・オブ・エイジズ』

映画好きなら一度は訪れたい場所、ロサンゼルス! 『ターミネーター』や『理由なき反抗』などに登場するグリフィス天文台、『プリティ・ウーマン』のビバリーヒルズ・ロデオドライブ、『フォレスト・ガンプ/一期一会』のサンタモニカ・ピア…などなど、往年の映画の中には数え切れないほどロサンゼルスの観光名所が映し出されていて、「あの映画のあの場所に行ってみたい!」を叶えてくれる街でもあるんですよね。そして、この秋公開となる『ロック・オブ・エイジズ』もそんな行ってみたくなる衝動に駆られてしまう、ロサンゼルス・ハリウッドを舞台にしたミュージカル映画です。トム・クルーズの落ちぶれロックスターぶりも確かに、いや…かなりすごいけれど、夢を叶えるためにハリウッドへやってきたロックスターの卵たちのサクセス・ストーリーも胸打つものがあって、何より彼らがロックするハリウッドの街そのものの熱気がすごいんです!

シネマカフェ的海外ドラマvol.251 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 第2回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.251 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 第2回

日本でも大人気の犯罪捜査ドラマ「ホワイトカラー」の魅力を探るべく、ニューヨークの撮影現場に潜入! 今回は、ロケ先で突撃したピーター・バーグ役のティム・ディケイとモジー役のウィリー・ガーソンのインタビューです。

【シネマモード】映画に「騙される」秋 「騙し」を通して相手を知る『夢売るふたり』 画像
コラム

【シネマモード】映画に「騙される」秋 「騙し」を通して相手を知る『夢売るふたり』

人を騙す生き物と言えば、昔からキツネとタヌキが有名ですが、彼らよりもよほど始末に負えない動物がいます。それはもちろん、人間。残酷なほど狡猾に、人の心を弄ぶ…。その極悪非道ぶりといったら、昔ばなしに登場するキツネやタヌキの比ではありません。手を変え品を変え、お年寄りを騙す振り込め詐欺、訪問販売詐欺なんて、ニュースでやり口を知るたびに、胸がムカムカ。人は、ここまで下品になれるものかと驚きすら生まれます。人間の想像力は素晴らしいものなのに、こんな風に悪用するなんて…と。

【ハリウッドより愛をこめて】「glee」リー・ミシェルVSケイト・ハドソン不仲説発覚! 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】「glee」リー・ミシェルVSケイト・ハドソン不仲説発覚!

みなさん、こんにちは! 暑い夏の後に訪れる秋の季節を心待ちにしている方も多いことでしょう。私もいまから秋の季節が楽しみです。なぜながら大好きなTVシリーズの新シーズンが始まりますからね! 愛されセレブリティたちの多くはいま新シーズンの撮影で大忙しのようなので、今回はその一部をご紹介したいと思います。

シネマカフェ的海外ドラマvol.250 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 第1回 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.250 「ホワイトカラー」N.Y.現場レポート 第1回

天才詐欺師ニール・キャフリーとFBI捜査官ピーター・バークがコンビを組み、様々な知的犯罪に挑む「ホワイトカラー」。全米はもちろん、日本でも高い人気を誇るシリーズの魅力を探るべく、ニューヨークの撮影現場にお邪魔してきました。まずは、ロケ先で突撃した主演俳優マット・ボマーのインタビューからお届けします!

【シネマモード】キッチンから見えてくる、甘酸っぱい素顔のイラン『イラン式料理本』 画像
コラム

【シネマモード】キッチンから見えてくる、甘酸っぱい素顔のイラン『イラン式料理本』

イランという国に、どんなイメージをお持ちでしょうか? イスラム文化の国で、女性たちには髪を覆う“ヒジャーブ”の着用が強制されていて、核開発問題でも話題を振りまいている…。そんなところが一般的でしょうか。いまはイランと言えば、イラン人の父をもつダルビッシュ有という方も多いと思いますが。

シネマカフェ的海外ドラマvol.249 キュートな弁護士役でブレイクした彼女に直撃! 画像
コラム

シネマカフェ的海外ドラマvol.249 キュートな弁護士役でブレイクした彼女に直撃!

キュートな弁護士・ジェーンが活躍する「私はラブ・リーガル」の主演女優、ブルック・エリオットに直撃インタビュー! 前編に続き、後編をお届けします。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 35
  6. 36
  7. 37
  8. 38
  9. 39
  10. 40
  11. 41
  12. 42
  13. 43
  14. 44
  15. 45
  16. 50
  17. 60
  18. 最後
Page 40 of 97
page top