ジュード・ロウ、今秋誕生予定の娘の母親は24歳のモデル兼女優

最新ニュース

ロンドン・ウィンダム・シアターを後にするジュード -(C) Rex Features/AFLO
  • ロンドン・ウィンダム・シアターを後にするジュード -(C) Rex Features/AFLO
すでに破局した女性との間に今秋、子供が生まれることを公表したジュード・ロウ。その際に相手の女性の名前も職業も明らかにしなかったが、先週末にアメリカ人のモデルで新進女優のサマンサ・バークであることが判明した。

サマンサの弁護士は芸能サイト「TMZ」上でこの事実を認め、ジュードは責任を持って彼女をサポートしていると答えた。サマンサは24歳で、昨年ジュードが『シャーロック・ホームズ』撮影のためにニューヨーク滞在中に交際していたが、現在は母親の暮らすフロリダ州の実家に戻っている。

サマンサの母親はイギリスの「ロンドン・イブニング・スタンダード」紙上で、娘の妊娠は「計画的なものではありません」と断言。「妊娠を知ったとき、娘はショックを受け、彼に伝えるのが怖かったんです」。サマンサがジュードに連絡しようとしたとき、彼女がもらった携帯電話の番号はすでに変わっていたため、まず彼のパブリシストに事実を告げ、そこからジュードに話が伝わったという。

最初はサマンサの話を信じなかったジュードだが、彼女がDNAテストを受けた結果を聞き、事実が明らかになると、父親として責任を持ってサポートするようになったそうだ。サマンサと母親はベビー用品を扱うショップ「ベビーザらス」のオンラインストアに登録しているが、書き込みによれば、生まれてくるのは娘で、名前は「ソフィア」。予定日は10月6日となっている。



© Rex Features/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top