シネマカフェ的海外ドラマvol.222 大人気「glee」の舞台裏に潜入!第6回

最新ニュース

「glee」サンタナ役ナヤ・リヴェラ -(C) KAORI SUZUKI
  • 「glee」サンタナ役ナヤ・リヴェラ -(C) KAORI SUZUKI
  • 「glee」サンタナ役ナヤ・リヴェラ -(C) KAORI SUZUKI
  • 「glee/グリー シーズン2」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「glee」サンタナ役ナヤ・リヴェラ -(C) KAORI SUZUKI
  • 「glee」撮影現場より -(C) KAORI SUZUKI
  • 「glee」撮影現場より -(C) KAORI SUZUKI
  • 「glee」撮影現場より -(C) KAORI SUZUKI
みんな大好き学園ドラマ「glee/グリー」の撮影現場に潜入! ブレイン役ダレン・クリスのインタビューに続いては、サンタナ役ナヤ・リヴェラの登場です。

ドラマの中ではちょっと意地悪なサンタナを演じているナヤですが、素顔の彼女はとってもキュート。「私自身がサンタナと違うのは、彼女ほど意地悪ではないところかな。いまの私はとても良い子よ! でも、実は昨晩、高校時代の友達と話していた時に思い出したの。高校時代の私にはサンタナみたいなところもあったかも…ってね。思い出したくない記憶だわ(笑)」と包み隠さず明かしてくれてしまうところもナイスです。

そんなナヤの高校時代には苦い思い出が詰まっているようで、「高校が全然好きじゃなかったから、卒業した日は人生最良の日だった」のだそう。
「高校時代の私はずっとアウトサイダーの気分だったの。私はヒスパニックであり、黒人であり、白人でもある自分の人種に対処していかなければならなかったから。完全な黒人でないから黒人の子たちとは付き合えなかったし、完全なヒスパニックでもないからヒスパニックの子とも付き合えなかった。どのグループにも受け入れてもらえず、“どこへ行けばいいのよ”って感じだったわね。だから、高校生活が楽しいことばかりじゃない『glee/グリー』の登場人物たちにはすごく共感できる。でも、元々のサンタナは学園の人気者だったのよね。そこが私には納得がいかないところかな(笑)」。

自身の複雑な記憶が、山あり谷ありの学園生活を送るサンタナの役柄にも説得力を持たせているのかも。「私は幼い頃からずっと歌を歌ってきたから、『glee/グリー』に出演するようになって得意なことを思う存分楽しめるのはすごく嬉しいこと」と語る際の笑顔からも、彼女が作品をどれだけ愛し、役を演じることにどれだけの熱意を注いでいるかが分かります。ちなみに、好きなアーティストについて語り出すと「ビリー・ホリデイがすごくすごくすごく好き。スティービー・ワンダーも大好きだし、オーティス・レディングも!」と止まらないナヤですが、シーズン2で最も印象に残っているパフォーマンスは「(第11話で披露した)『Thriller』かな。とても楽しかったし、みんながすごく格好よく見えたもの」だそう。リー・ミシェルやコーリー・モンテースは「厳しい試練」と言っていた同パフォーマンスですから、ナヤはなかなかのポジティブガールのようです。

さて、そんなナヤが「自分も出演しているシーンを監督するのって、変な気分にならないのかしら…。でも、私もいつか監督してみたい。楽しそうだもの」と語る、シュースター先生ことマシュー・モリソンが監督を担当したエピソード。全米では昨年12月13日に放映された第9話の撮影風景を少しだけレポートします。私たちが見学させていただいたのは、鮮やかなグリーンのワンピースを着たレイチェルが、おなじみの講堂でクリスマス仕様の舞台セットをバックに歌うシーン。前日には、美術スタッフのみなさんが忙しそうにセットを設置する作業現場にも遭遇しました。舞台上には歌唱シーンに挑むリーと、その隣にはマシュー監督! キャップにデニム姿のマシュー監督が、リーに演出をつけています。そして、講堂の客席には、今回はインタビューできなかったパック役マーク・サリングやブリトニー役ヘザー・モリスを含むグリー部の面々がずらり。仲間たちの前でレイチェルがクリスマスソングを披露するシチュエーションのようです。講堂全体に響き渡るレイチェルの歌声はうっとりじんわりさせられるもので、まさに美、美、美。撮影スタッフに指示を出すマシュー監督の名匠然とした佇まいも格好よく、貴重なひと時となりました。

次回はマイク役のハリー・シャム・ジュニアが登場。さらに、番組の裏側を製作者たちに語っていただきます。



© KAORI SUZUKI

「glee/グリー シーズン2」DVD
レンタル中

<セル>
「glee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOX」
価格:18,480円(税込)
発売中

「glee/グリー シーズン2 ブルーレイBOX」
価格:23,100円(税込)
発売中

発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン


公式サイト:http://video.foxjapan.com/tv/glee/

© 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top