サラ・ジェシカ・パーカー「SATC」シリーズ再開のうわさについてコメント

最新ニュース

『Smart People』(原題)のプレミアにて(左から)デニス・クエイド、サラ・ジェシカ・パーカー、エレン・ペイジ -(C) Getty Images/AFLO
  • 『Smart People』(原題)のプレミアにて(左から)デニス・クエイド、サラ・ジェシカ・パーカー、エレン・ペイジ -(C) Getty Images/AFLO
サラ・ジェシカ・パーカーの最新作『Smart People』(原題)のプレミアが3月31日、ニューヨークのランドマーク・サンシャイン劇場で行われた。

会場にはサラ・ジェシカやデニス・クエイドをはじめ、エレン・ペイジ(『JUNO/ジュノ』)やトーマス・ヘイデン・チャーチら、キャストが勢ぞろい。日本では今秋公開予定の『SEX and the CITY (原題)』でサラ・ジェシカと共演したシンシア・ニクソンも顔を見せた。

『Smart People』は、妻に先立たれた大学教授(クエイド)とサラ・ジェシカ扮する女性との恋を中心に、養子で血のつながらない弟(チャーチ)の突然の来訪のエピソードを絡ませたロマンティック・コメディ。全米では4月11日から公開予定。

上映後のアフター・パーティではサラ・ジェシカは夫のマシュー・ブロデリックとのツーショットも披露。映画化に次いで流れ始めた「SATC」のTVシリーズ再開のうわさについては「いまは息子と一緒に過ごす時間が必要なの」と否定的だったが、「そのうち、息子につきっきりにならなくてもいい時期がくるから」と含みを残した。



『Smart People』のプレミアに出席した(左から)デニス・クエイド、サラ・ジェシカ・パーカー、エレン・ペイジ。

© Getty Images/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top