新年早々ジョニー×アンジー共演『ツーリスト』本編映像が到着!元日より前売券も発売

最新ニュース

『ツーリスト』 -(C)
  • 『ツーリスト』 -(C)
アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップというハリウッドを代表する2大スターの共演作として製作当初から話題と注目を集めてきた『ツーリスト』。その本編映像の一部が新年早々、シネマカフェに到着した。これまで、ごくわずかしか明かされていなかった物語の全貌が少しずつ明らかに!

アメリカ人旅行者のフランク(ジョニー)とエリーズと名乗る美女(アンジー)が列車で出会い、心惹かれ合った…かに見えたが、これはある巧妙な罠だった。エリーズは2年前に姿を消した恋人アレクサンダー・ピアーズを忘れられずにいたが、ある朝、彼からの手紙を受け取る。彼女との再会を望むその手紙には、彼を追う者たちの目を欺くために、体格の似た男をアレクサンダーだと思わせるようにと書かれていた。実はアレキサンダーはギャングの資金洗浄と脱税の容疑でロンドン警視庁とインターポールに指名手配されている重要人物であり、エリーズには当局の監視がついていたのだ。

今回到着した本編映像は、アレクサンダーからの手紙の指示どおり、エリーズによってまんまとハメられ、当局に指名手配中のアレクサンダーだと認識され、拘束されたフランクと、ロンドン警察のアチェソン警部(ポール・ベタニー)のやり取りの一部。何も分からないままに拘束され、狼狽するフランクの姿が見どころ。自分はアレクサンダーではないと説明するも、エリーズとのやり取りを監視してきて、彼がアレクサンダーだと信じて疑わない警部たちは取り付くしまもない。なぜかスペイン語で「ポル・ファボール(すみません!)」と叫び、当局の人間に追徴課税金が7億4,400万ドルと聞いて目を丸くするフランクの姿が映し出される。

さてここからどのような展開を見せるのか。フランクは自分の潔白を証明できるのか? エリーズとの再会は?

なお、この1月1日より全国の劇場にて本作のオリジナル・パスポート付き特別鑑賞券(税込:1,300円)の発売が開始される。さらに、この特別鑑賞券を購入した人の中から抽選で10組20名が、本作のジャパン・プレミアに招待されることに(詳しくは劇場窓口にて)。

先日発表されたゴールデン・グローブ賞ではアンジー、ジョニー共に主演賞にノミネートされたがW受賞、いや作品賞と合わせての3冠なるか? まずはこちらの本編映像でジョニーの狼狽、熱演ぶりをチェック!

『ツーリスト』は3月11日(金)より日劇3ほか全国にて公開。

※こちらの本編特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

『ツーリスト』公式サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/thetourist/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top