『荒川アンダー ザ ブリッジ』キャスト発表!! 電波系ヒロインは桐谷美玲

最新ニュース

『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
先日、実写化TVドラマならびに映画化の決定が発表された中村光による「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)にて連載中の人気コミック「荒川アンダー ザ ブリッジ」。その第2弾の情報として、メインキャストがついに発表! 

すでにTVアニメでは2クールに渡って放送されており、その人気ぶりは実証済みだが、今回は実写版ということもあり、その配役に注目が集まっていた。主人公である、大財閥の御曹司・市ノ宮行(通称・リク)に『風が強く吹いている』『パレード』など数多くの映画・ドラマで活躍する林遣都が抜擢された。この大抜擢を受け、林さんは「自分がいつかやってみたいと待ち望んでいたコメディ要素をたくさん含む内容だったので、撮影がずっと楽しみでした」と喜びのコメント。撮影時の感想については、「荒川村のセットの隅々にわたるこだわり、限られた短い時間の中でも一つ一つ大事に撮っていこうという飯塚監督の演出。みんなが早くもチーム一丸となって誰も観たことのない映画、ドラマを作ろうという気持ちでいます」と本作に対しての熱い思いを語ってくれた。

そして、自称“金星人”の電波系ヒロイン・ニノに選ばれたのは、現在公開中の『ランウェイ☆ビート』にも出演し、CMやドラマなどにも引っ張りだこなモデルで女優の桐谷美玲! 今回発表された写真では、ロングヘアーの金髪に青ジャージという彼女の姿が…。出演決定に対して「作品が決まり、台本を読ませていただいて、すごくおもしろい作品だなと思いました。純粋に早く映像で見たい!」とコメント。「ただ、原作が人気なので、プレッシャーもかなり感じていました」と嬉しさ半分、不安も半分といった様子。また、“金星人”という設定のニノを演じるための役作りについては、「“金星人”に、なにが正解か、お手本もないし、『本当に一から作っていくしかないよね』と監督と話し合って、作っていきました。クランクインする前は、ニノと同じように上履きとジャージで生活をしたり、ニノの好きな食べものって何だろう? と考えたりしながら作っていきました」と私生活でもニノに近づこうと必死だったよう。桐谷さんの“金星人”ぶりが楽しみだ。

荒川河川敷に住む“村長”や“星”など、ほかのキャスト陣も気になるところだが、原作のイメージにピッタリの林さんと桐谷さんの出演決定にファンも納得なのでは? そして、性格は正反対だが、どこか惹かれあってしまうリクとニノの絶妙な掛け合いを2人がどのように演じるのか、さらなる注目が集まりそうだ。

『荒川アンダー ザ ブリッジ』は2012年春、公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top