ナタリー・ポートマン、産休中はポップコーン片手にTV鑑賞を計画中

婚約者、バンジャマン・ミルピエとの第一子を妊娠中のナタリー・ポートマンが赤ちゃん誕生までの過ごし方について語った。

最新ニュース ゴシップ
バンジャマン・ミルピエ、ナタリー・ポートマン -(C) AP/AFLO
  • バンジャマン・ミルピエ、ナタリー・ポートマン -(C) AP/AFLO
婚約者、バンジャマン・ミルピエとの第一子を妊娠中のナタリー・ポートマンが赤ちゃん誕生までの過ごし方について語った。

自ら製作総指揮も務めたアシュトン・カッチャーとの共演作『抱きたいカンケイ』のプレミア会場で「People」誌の取材を受け、妊娠について「私は幸運よ」と喜びを語ったナタリー。妊娠中をどう過ごすか尋ねられると「できればベッドに寝ころんで過ごしたいわ。ポップコーンを食べながら、テレビを見て」と答えた。

さらに「クジラみたいな姿であまり公の場に登場したくない」と女優らしい本音もチラリ。とはいえ、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演女優賞を受賞した『ブラック・スワン』は2月に開催されるアカデミー賞における最有力候補作のひとつと目されている。そのほかの映画賞や今後公開の出演作のプロモーションなどで、ポップコーン片手にTV三昧の日々はまだまだ先になりそうだ。



写真は第68回ゴールデン・グローブ賞に出席した際のバンジャマン・ミルピエ、ナタリー・ポートマン。

© AP/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top