ヒロイン役は誰の手に? S・ヨハンソン、T・スウィフトらがヒロイン役候補で競合

『英国王のスピーチ』でオスカー監督賞に輝いたトム・フーパー監督がメガホンをとる『Les Miserables』(原題)のヒロイン役をめぐって、スカーレット・ヨハンソン、テイラー・スウィフト、リー・ミシェルが熾烈な戦いを繰り広げている。

最新ニュース ゴシップ
テイラー・スウィフト -(C) AP/アフロ
  • テイラー・スウィフト -(C) AP/アフロ
『英国王のスピーチ』でオスカー監督賞に輝いたトム・フーパー監督がメガホンをとる『Les Miserables』(原題)のヒロイン役をめぐって、スカーレット・ヨハンソン、テイラー・スウィフト、リー・ミシェルが熾烈な戦いを繰り広げている。

日本でも長年人気を誇るミュージカル「レ・ミゼラブル」を映画化したもので、すでに主人公のジャン・ヴァルジャンにヒュー・ジャックマン、ジャベール警部にラッセル・クロウ、ファンティーヌにアン・ハサウェイ、テナルディエ夫妻にジェフリー・ラッシュとヘレナ・ボナム・カーターの出演が決まっている。

スカーレットたちが候補となっている役は、テナルディエ夫妻の長女で革命により命を落とす娘・エポニーヌ。テイラーはすでにオーディションを受けている。「glee/グリー」で一躍人気者となったリーは1995年にブロードウェイで上演された「レ・ミゼラブル」の舞台でデビューを飾った過去の持ち主。シンガーとしてCDデビューも果たしているスカーレットはエヴァン・レイチェル・ウッドと共にオーディションに参加したという。

映画は来年早々にクランクイン、同年12月の公開を予定している。



© AP/アフロ
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top