【ハリウッドより愛をこめて】次世代アイドルC・クロフォードが『フットルース』に!

最新ニュース

先日『スター・トレック』のプロモーションで来日したクリス・パイン
  • 先日『スター・トレック』のプロモーションで来日したクリス・パイン
80年代が復活です! ハリウッド映画界では今、例えば『ウォール街』を始めとする80年代のヒット作のリメイクに続々と着手しています。前にもお伝えしましたが、20世紀フォックスでは、本作のリメイクの話が進んでおり、もちろんマイケル・ダグラスも戻ってきます(チャーリー・シーンの再出演はまだ分かりません)。

そんな中、私の大好きな80年代映画の一つ、『フットルース』が劇場に戻ってきます! 1984年に大ヒットした本作はパラマウントによってリメイクされるのですが、オリジナルでケヴィン・ベーコンが演じていた主人公を、「ゴシップガール」で人気沸騰中の若手俳優、チェイス・クロフォードが演じることが決定しました。いいですね! 

ロリ・シンガーが演じていたヒロイン役はまだ決まっていませんが、うわさではマイリー・サイラス(『ハンナ・モンタナ/ザ・コンサート 3-D』)が演じるのでは、と言われています。また、「HEROES」で人気を集めたヘイデン・パネッティーアと女優のアマンダ・バインズ(『ヘアスプレー』)も共演者として名が挙がっています。そして、メガホンを取るのは「ハイスクール・ミュージカル」シリーズの監督、ケニー・オルテガ。これは大ヒットの予感がしますね!

もう一つ、80年代ヒット映画と言えば、『マッドマックス』シリーズも忘れてはなりません。このSFスリラー・シリーズの3作目が公開されてから約25年を経た今、監督のジョージ・ミラーは第4作目を製作することを明かしました! すでにオーストラリアでロケハンにも着手し、年内には撮影がスタートするようです。しかし問題は…メル・ギブソンが出演するのか? ということ。映画をご存知の方なら分かると思いますが、メルはこの主人公・マックス役で一躍ハリウッドにその名を知らしめたんですよ。

話題を変えて、ここで熱いゴシップ・ニュース。私のお気に入りの俳優の一人、新『スター・トレック』の主人公・カーク役で脚光を浴びるクリス・パイン(写真)が、早くも“セレブな彼女”を見つけたそうですよ。そのお相手とは、MTVのリアリティ番組「ヒルズ」のアンドリーナ・パトリッジ! クリスはこの3月以来、独り身だったみたいですが、春先に2人はL.A.にあるクラブ・タオで出会い、デートを重ねていたとか…。果たしてこれは本気の恋なのでしょうか!?

最後にカンヌ映画祭からのニュースを。『トワイライト』で女性たちを虜にしたロバート・パティンソンがシリーズ第2弾『New Moon』(原題)のプロモーションのため、この街を訪れました。カンヌにいる間、彼はこのシリーズが少なくとも4本映画化されること、そして4作目のタイトルが“Breaking Dawn”であることを現地レポーターに明かしました。カンヌを訪れたのも、2作目『New Moon』の撮影を終えるためイタリアに向かう際に寄ったのだとか。この撮影が終わったら、ロバートは別の新作『Remember Me』(原題)の撮影のためN.Y.に戻り、10月にはカナダ・バンクーバーで3作目『Eclipse』(原題)を撮り終えるそうです。R-Patz(タブロイド誌での愛称)は残る半年も、かなり過密スケジュールのようですね!



第62回カンヌ国際映画祭特集
http://www.cinemacafe.net/fes/cannes2009/
《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top