ホグワーツ陥落! 『ハリー・ポッター』最終章、衝撃ポスターがハリー誕生日に解禁

最新ニュース

『ハリー・ポッターと死の秘宝』 -(C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
  • 『ハリー・ポッターと死の秘宝』 -(C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
今年11月と来夏の2部構成で公開される大人気シリーズ最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝』のポスターが解禁となり、ハリーたちが通うホグワーツ魔法魔術学校が炎上崩壊する衝撃的なビジュアルが明らかになった。

最終学年に進級したハリーたちが、闇の帝王・ヴォルデモート卿との最終決戦に臨む最終章だが、ポスターで写し出されているのは、ハリーたちがこれまで学び、1年のほとんどの日々を過ごしてきたホグワーツが炎に包まれて崩壊する姿。もはや、これまでのように安全ではなくなったホグワーツがヴォルデモートら闇の魔法使いたちに攻め込まれ、ハリーたちが絶体絶命の危機を迎えるシーンをイメージしている。ポスターには短く「ついに完結。」というキャッチコピーが…。

こちらのポスターは7月31日(土)より全国の主要劇場に掲出されているが、原作の記述によると、7月31日(土)はハリーの誕生日。ちなみに、原作者のJ.K.ローリングの誕生日も同日ということだが、晴れのこの日に最終章におけるハリーたちの戦いの多難ぶりを暗示するようなビジュアルが公開された。

また今後、8月11日(水)には、『最終章PART1』公開100日前ということで、ファイナル・カウントダウン・イベントが実施されることも決定。詳細については公式サイト内で発表されるということだが、公開までますます目が離せなくなりそうだ。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』は11月19日(金)より、「PART2」は2011年夏、全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top