毎日映画コンクール授賞式 稲垣吾郎、極悪人役にSMAPメンバー「地が出てるね」

最新ニュース

「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
  • 「毎日映画コンクール」授賞式
第65回毎日映画コンクールの授賞式が華やかなグリーンカーペットイベントに続いて開催され、各受賞者が壇上で喜びを語った。授賞式後には報道陣向けの会見の時間もとられ、極悪非道な殿様役で男優助演賞を受賞した稲垣吾郎(『十三人の刺客』)が“悪役への目覚め”を熱く語る一幕も!

スポニチグランプリ新人賞を受賞した徳永えり(『春との旅』)は、壇上で過酷な撮影をふり返りつつ、小林政広監督に感謝の弁。さらに、共演者の仲代達矢とのエピソードとして「撮影が本当につらくて、この映画で女優をやめようかとも思うくらい追い詰められましたが、仲代さんが『君は女優らしくないし、華があるかないかで言ったらない! だからこそ女優を続けなさい』とおっしゃってくださった」と明かし、さらなる飛躍を誓った。

同じく新人賞受賞の遠藤要(『イエローキッド』)は、両親の離婚や母の死を経て、荒れた生活を送っていたが、ある老人ホームで芝居を公演し、それがきっかけで俳優の道を志したと語り、自身が関わってきた多くの人々への感謝の言葉を述べた。

女優助演賞の夏川結衣(『孤高のメス』)は「(成島出)監督がすごい思いを込めた作品であり、俳優、スタッフが同じ方向を向いてやることができた」と充実した表情で喜びのコメント。

続いて、客席からの「おめでとう!」という大歓声を浴びつつ登壇した稲垣さんは「初めての極悪非道な役で、脚本読んでびっくりして『(周囲に)どう思われるかな?』と思ったんですが、三池監督からは『こんな楽しい役はないから、好きに気持ちよく演じて』と言われた」と明かし、最後に「毎日新聞、良い新聞!」と付け加え、会場の笑いを誘った。さらに式後の会見では、出演後の周囲の反応について「(SMAPの)メンバーには『地だね』と。香取くんには『素の吾郎ちゃんだね』とか、ひどいことを言われました」と苦笑い。とはいえ、役柄は気に入っているようで「いつもメンバーにいじめられて『お前はMだ』と言われてるんですが、Sの部分が出てきましたね」とノリノリ。今後もこうした悪役を演じたいと意欲的に語っていた。

『キャタピラー』で女優主演賞を受賞した寺島しのぶは、本作の若松孝二監督を引き合いに「監督のような激動の人生を送れるかは分かりませんが、情熱は持ち続けたい」と力を込めた。

そして『孤高のメス』で男優主演賞に輝いた堤真一は「こうした場にいると、日本映画の諸先輩方の思いがあって、自分はその上に立たせてもらっているんだということを改めて感じます。今後、もっと深く、愛情を持って、そして自分を磨いて映画に関わっていきたい」と真摯な表情で語り、会場の喝采を浴びた。そして、稲垣さん同様に「毎日新聞、良い新聞」と付け加え、再び会場は笑いに包まれた。

映画界の発展に貢献した女優に贈られる田中絹代賞を受け取った江波杏子は、デビュー当時の17歳のときに、田中さんが監督を務めた『流転の王妃』の撮影現場に行ったという思い出を語り、大女優の名を冠した賞の受賞を喜んだ。

そして、今年の本映画賞で、最高賞に当たる栄えある日本映画大賞に輝いたのは、妻夫木聡、深津絵里主演の『悪人』。壇上に上がった李相日監督は「役者を追い込み、彼らの力が大きな力になりました。全員で掴み取った作品なので、キャスト・スタッフを代表してこの賞をいただきます」と感慨深げにトロフィーを受け取り笑顔を見せた。

毎日映画コンクール受賞一覧

日本映画大賞:『悪人』
日本映画優秀賞:『春との旅』
監督賞:三池崇史(『十三人の刺客』
外国語映画ベストワン賞:『息もできない』

男優主演賞:堤真一(『孤高のメス』
女優主演賞:寺島しのぶ(『キャタピラー』
男優助演賞:稲垣吾郎(『十三人の刺客』
女優助演賞:夏川結衣(『孤高のメス』
スポニチグランプリ新人賞:遠藤要(『イエローキッド』)/徳永えり(『春との旅』
田中絹代賞:江波杏子

脚本賞:佐藤有記(『ヘヴンズ ストーリー』
撮影賞:近藤龍人(『海炭市叙景』
音楽賞:ジム・オルーク(『海炭市叙景』
美術賞:近藤成之(『武士の家計簿』
録音賞:中村淳(『十三人の刺客』

アニメーション映画賞:『カラフル』
TSUTAYA映画ファン賞:『THE LAST MESSAGE 海猿』(日本映画部門)/『エクリプス/トワイライト・サーガ』(外国映画部門)

特別賞:高峰秀子
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top